2009年02月05日

それぞれの成長

今日は嫁さんが休みのため、娘も託児所お休みでした。
こんな日は大体仕事にならないのですが・・・・やはり今日も仕事になりませんでした(^^;)
私の仕事部屋に来ては「ミッキーさん見る」「アンパンマン見る」と言っては、私の側でiMacでDVDを見ています。

それだけなら良いのですが、私に話しかけてきたり、私の所へ移動してきたりするので、殆ど仕事になりません。
嫁さんは嫁さんで、家の事をしているので娘には構っていられません。
娘もそれを分かっているので、余計に私の所へ遊びに来るのです。
まぁでも今の内だけでしょうね、「おとうしゃ〜〜〜〜ん」と笑顔で寄ってくるのは(笑)
その内大きくなればきっと煙たがれる事でしょう(^^;)

最近、息子が以前と比べて少しお兄ちゃんになった感じがしています。
これまでは、娘と同等に物を取りあったりして、娘を泣かせてばかりいました。
しかし、最近は少し娘に物を譲ってあげたり、自分の物でも娘に分けてあげたりするようになりました。
私たちも「これはチャンスだ!」と思い、息子がそんな行動をした時にはすかさず「お兄ちゃん優しいなぁ〜」と息子の頭をなでてあげます。
そして娘にも「お兄ちゃん優しいなぁ〜お礼言いな」と言います。

息子は多少照れ臭いようですが、やはり褒められて喜んでいるのが見て分かります。
9歳になってもまだまだ甘えたいのですよね。
7年間一人っ子として育っていましたからね。
今は甘えたい気持ちと、自立した気持ちが交錯しながら成長している感じです。
娘は娘なりに、息子は息子なりに、それぞれ成長しているのですね。

私たちは親として、もっと子供達と関わってあげなくてはいけないのですが、あまりにも子供達との時間が無い気がしています。
二人とも気持ちにゆとりが無いのでしょうね。
お互い仕事していると、日々の生活だけで精一杯で、子供達の気持ちまで感じ取れる余裕が無いといった感じです。
これではいけないのは分かっているのですが、なかなか改善できません。
少しずつ調整して、なるべく子供達の気持ちをわかってあげれるようにしたいと思います。
子供達も精一杯成長しているので、私たち親も子供と共に成長できるよう頑張ります。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61549348
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック