2008年11月27日

母帰る

本日、実家の母が奄美に帰っていきました。
ちょうど1ヶ月の滞在、かなり疲れたことでしょう。
この1ヶ月で気候もずいぶんと変わり、秋から一気に冬になりました。
急激な気温の変化に、身体がついていかないこともあったようですが、何とか1ヶ月過ごし暖い奄美へと帰っていきました。

娘もだいぶおばあちゃんを認識したようで、夜にも「おばあちゃんに電話する」と言って、受話器を持って話をしていました。
ただ、まだ「奄美のおばあちゃん」「北海道のおばあちゃん」という違いは微妙な感じですけどね(笑)

その娘は、まだ体調がスッキリせず、今日も2時過ぎに託児所から電話があり、またもや迎えに行きました。
熱が上がり帰ってきてからも、「しんどい」と言って横になっていました。
しかしテレビで好きな番組が始まると、横になりながらも嬉しそうにテレビを見ていました。

夕方、嫁さんの仕事終り次第に受診したのですが、今いろんな病気が流行していて、何が原因なのかまだ特定できないとの事。
結局、薬をもらって様子をみることになりました。
はやく良くなってお外でお友達と遊ばせてあげたいです。

もうすぐ11月も終り。
12月に入ればあっという間にクリスマス〜年末で今年も終りです。
師走は何かと行事も多く、とにかく忙しい時期です。
娘も早く良くなって、忙しい師走をしっかりと大切に過ごしたいですね。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61549274
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック