2008年11月08日

眠りと夢の関係

一気に冷え込んで来ました。
そろそろ冬の足音が近づいてきた感じですね。
寒い夜には湯たんぽをして、足元を暖めて寝るのが最高に気持ち良いです。
寝る時にいつも、ささやかな幸せを感じながら寝ることが出来るのは、とても嬉しい事ですよね。

気持ち良く寝る事で、目覚めも気持ち良くなるような気がします。
ぐっすりと寝ているせいか、夢もあまり見ないような気がします。
見ていても忘れている可能性が高いですけどね(笑)

皆さんはよく夢を見る方ですか?
夢ってよほど強烈で印象的な夢でないと、すぐに忘れてしまいますよね。
私の場合、どうでもいいような内容の夢ばかり見ているので、すぐに忘れてしまうんだと思います。
「何か夢みたなぁ〜」って感じはあるのですが、それが思い出せないんですよね。

怖い夢や逆にとても嬉しい夢など見た時は、さすがに覚えているんですが、どうでもいい内容の夢は、ほとんど覚えていません。
私の場合、嬉しい夢ってあまり無い気がします。
逆に怖い夢はよく見る気がします。
何か得体の知れないものに追いかけられていて、必死で逃げるのですが、身体がなかなか前に進んでいかない。
でも、夢の中で、その得体の知れないものに捕まる訳では無いんですよね。
いつも必死に逃げようとしているだけなんです。
これって逃れられない現実から逃げようとしているのでしょうか(笑)

それとよく見るのが津波の夢。
自分が津波に巻き込まれるのでは無くて、いつも高いところから押し寄せてくる津波を見ているのです。
そしてたまに見るのが、自分が死んでしまう夢。
この夢はさすがに怖いので、目が覚めてからも強烈に覚えています。
そして「生きてて良かった」と真剣に思うのです(笑)

必死で逃げる夢も、津波の夢も、死んでしまう夢も、全てに共通しているのが、実際に自分が体験したことがない事は夢で見ないってことです。
必死で逃げても捕まらないのは、得体のしれないものが分からないから。
津波に巻き込まれないのも、そんな経験がないから。
高いところから見ているのは、テレビ等で映像を見ているからでしょう。
そして自分が死ぬというのも、死んだ後の臨死体験を夢で見ているのでは無く、ドラマを見ているように死んだ自分を見ている感じです。

そう考えると、夢って自分の体験したことがない物は、なかなか見ないのかも知れませんね。
でも、たまには自分の知らない人が出てきたり、見た事もない風景に行ったりすることがあります。
これって何なんでしょうね?何かのメッセージ?それとも前世の記憶?
夢には不思議なことが多いです。

昔友人と夢の話をしていて、「夢をカラーで見ている」と聞いたことがあります。
言われて見ると、自分が見た夢って色がついていたのか?そんな事考えたことありませんでした。
そう考えると、私の夢はモノクロで見ているのかも知れません。
夢の中で綺麗な色を記憶している感じが無いからです。
もしかしたらカラーで見ているけど、やっぱり忘れているだけかも知れませんけどね(笑)

夢って本当に不思議です。
いつの日か科学の進歩で、自分が見た夢をDVD等で見れる事ができたら面白いでしょうね。
自分が見た夢を、もう一度映像で見て、その続きをまた夢で見て・・・・なんて事が起きるかも知れません。

まぁでも、夢見なくても、気持ち良く眠れることが一番良いですね。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:57 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
よく、車で仮眠していると
ブレーキが効かない夢をみます(^^;
Posted by am at 2008年11月10日 00:36
amさん、それマジ怖い(笑)
Posted by island at 2008年11月10日 09:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61549255
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック