2008年10月27日

前半原油高・後半金融不安

原油高を受けてガソリンの価格が高騰したので、我が家でもなるべく車を控える事にしていました。
娘の送り迎えは、極力嫁さんが自転車で行くようにしています。
帰りが遅くなる場合は、私が車で迎えに行きますが、それ以外と雨の日以外は嫁さんが自転車で迎えに行きます。
すっかり生活パターンにもなってきて、お陰でガソリンの消費量が減りました。

車で送り迎えしていた時は、まず朝に送っていって一往復。
次に娘を迎えにいって二往復。
最後に嫁さんを迎えにいって三往復と、結構な車の使用頻度でした。
それが今では殆ど、息子の学童の迎えくらいしか走らせていません。

本日給油に行きましたが、ガソリンもだいぶ下がってきましたね。
それでもまだ150円台ですが・・・・。
一時期の180円台に比べると、少し安心します。
出来れば年内に130円台くらいまで下がってくれると嬉しいんですけどね。
ガソリンもそうなんですが、何より灯油が高いと、冬場は辛いです。

しかし、いつも思うのですが、ガソリンの価格ってもう少し落ち着いてほしいものです。
こんなに頻繁に値上がっていたら、全ての物に影響が及んできます。
今年前半は原油高のあおりで物価が高騰し、後半は金融不安で経済が不安定になり、そのツケは全て消費者に回ってくるんですからね。
バブル時代もそんなに恩恵を受けた覚えも無く、バブルがはじけるとそのツケだけ回ってきて、その後の景気回復も全く感じられない内に、また暗雲がのし掛かってきます。

結局、景気が良いのは一部の大金持ちの間でお金が回っているだけなんですよね。
それで景気が悪くなると、とたんに一般世間のところまで、そのツケが回ってくる。
原油価格高騰も、今回のアメリカ発の金融不安も、大金持ちの人間のマネーゲームが招いたツケです。
自分たちの尻拭いは自分たちでやってくれ。というのが一般世間の感覚だと思います。

これから年末にかけて、クリスマス・お正月商戦が始まりますが、財布の紐を固く締める人が増えるでしょうね。
我が家も必要以外の物は買わないように努力すると思いますが、あまりに何も買わない、どこも行かないでは、かえってストレスが溜るので、ほどほどにクリスマス・お正月を楽しめるといいなぁ〜と思います。
家族皆で揃ってクリスマス・お正月を迎える事が出来れば、それが一番幸せな事だと思います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
ガソリン””
こちらもまだ・・153円!!
しかし・・
最近、慰安旅行で沖縄へ出かけた主人の現場調査によれば・・(笑)
な・・なんと・・・120円くらいだったそうですよ!!
え!!島は??高いとか???聞いていたけど??
沖縄は??なぜ??

同じ??国内なのに??
値段が違いすぎるのも??疑問ですね・・

灯油の話・・
本当に・・高すぎ・・
確か、1年くらい前と比べると・2倍くらいになったように思います・・高級品ですわ(TOT)

私は、コタツを出すと、(家族は、みんなコタツ出せ〜コールをしていたんですけどね)
家族がコタツ虫になり(転寝しちゃうし・・)・・その回りに、沢山の物が・・
散らばり始めるが、嫌なので、毎年ファンヒーターとホットカーペットで過ごしていましたが
今年は、ファンヒータをストーブにしてコタツも出して、灯油代を節約しようと思います・・・
Posted by そら★ at 2008年10月29日 15:47
そら☆さん、ガソリン安くなったとはいえ、まだまだ高いですよね。
しかし何故沖縄で120円???170円の見間違いでは(笑)
奄美もそうでしたが、島はガソリン高くなりますからね。

灯油も本当に高くなりましたよね。
昔は18リッターで800円程だったのに、今では1200〜1300円くらいします。
本当に2倍くらいになりました。

コタツってどうしてもそこで寝てしまいますよね。
子どもの頃、私もよくコタツで寝て風邪ひきました。
家族が集まって団欒の場になっていいんですけどね。

灯油、今年は少しでも安くならないかなぁ〜。
Posted by island at 2008年10月30日 13:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61549242
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック