2008年09月30日

台風大量発生

またまた台風が近づいて来ています。
今回の台風も突然進路を変えて、日本列島に向かい出しましたね。
今年の台風は迷走するのが流行なんでしょうか?

台風15号に続いて16号・17号と発生しています。
これまでの沈黙を破るかのように、立て続けに台風が発生していて、天気図を見ると南の海は台風に占領されたような状態ですね。
16号は中国の方に向かっていますが、17号はちょっと心配です。
15号は日本列島を舐めるように、太平洋側を進むようなので、本土上陸はなさそうです。が、台風に刺激されて前線が活発になるので、引き続き大雨には注意が必要ですね。

それにしても何で台風なんて発生するのでしょう。
多大な被害をもたらし、収穫の秋の食物をダメにし、人間にとっては何の得もありません。
しかし、聞くところによると台風の発生、そして北上にはちゃんとした理由があるらしい。
南の海上で発生したエネルギーを、北の方へ運ぶ役割があるらしいのです。
人間にとっては、やっかいな台風も地球規模で考えると必要不可欠なことなんでしょうね。

私たち人間は、ついつい自分たちの都合や自分たちの目線で物事を考えますが、地球という大規模な目線で考えると、私たち人間なんて本当にちっぽけな存在でしかありません。
地球上で起きる様々な自然現象を、私たち人間は自分たちの都合で阻止したり変更したりすることは出来ないのです。
もしそれを無理やりやると、地球は徐々にバランスを崩し、やがてもっと規模のでかい自然現象が巻き起こるのかも知れません。
現に地球温暖化というのも、その一つではあると思うのですが。

台風にしても地震にしても、生きている地球の活動のひとつです。
私たち人間は、その生きている地球上に住まわせてもらっているのです。
自然現象を阻止するのでは無く、自然現象の中で自分たちの身を守る事が大切です。
自然を甘く見ないで、舐めてかからないで生きる事が必要でしょうね。

毎日が晴れの穏やかな日ばかりでは、雨が降らず水不足になってしまいます。
時に雨の日があり、時に嵐が来て、初めて穏やかな晴れの日の有難みが分かります。
これってまるで人生みたいですね。
人生もいろいろあって、今までごくごく普通だと思っていた事が、何かトラブルが起きる事によって、これまでの幸せを感じることが出来ます。

台風が来る事は、多大な被害をもたらす可能性が高いのですが、これも自然の恵と受け止めるしかありません。
台風が来る前にしっかりと備えて、自分の身を守る事をしっかりと考えましょう。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61549214
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック