2008年08月01日

月も変わり内閣も変わり

福田政権が内閣改造を行いました。
やはりこのタイミングで行われましたね。
先の夏休みで、内閣改造案を練るのでは?と言われていましたが、まさしくその通りだったと言うわけですね。

今回の内閣改造の目玉は、やはり麻生幹事長の就任でしょうか。
同じ総理の座をかけて争い、敗れたものの国民人気で言えば、福田さんよりも麻生さんの方に軍配が挙がります。
完全に麻生人気を利用して支持率をアップするのが目的でしょうね。

しかしいくら人気取りで支持率アップを狙っても、最終的には総理のリーダーシップが求められます。
今回の内閣改造で、少しは支持率が上がるかも知れませんが、福田さんがちゃんとまとめる事ができるのでしょうか?
何か麻生さんにかき回されて、結局解散総選挙が早まるような気もします。

麻生太郎という政治家が、どれだけの力を持っているかは解りませんが、少なくとも福田総理よりはハッキリ物事言うし、まだ期待できる気がします。
いっその事、内閣改造で総理を交代してはいかがでしょうか(笑)
福田さんは麻生人気を利用しようと考えているのでしょうが、麻生さんは逆に今回の入閣を利用して、次の総理の座を狙っていると思います。

他にも多くのポストが入れ替わりましたが、正直「なんでこの人が・・・」と思うような人も入っています。
福田さんの事だから、派閥とか人脈とかかなり気にして入閣させているのでしょうね。

8月に入り内閣も新しくなって再スタートするわけですが、様々な問題は再スタートとはいきません。
国民の声をよく聞いて確実な政治をお願いしたいところです。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61549154
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック