2008年07月15日

食卓から魚が消える!?

原油高騰が止まりません。
ガソリンも本当に200円台に突入しそうな勢いです。
ガソリンスタンドの電光掲示板の価格表示は、百の位が「1」しか表示されない仕組みのようで、もし200円台に突入したら電光掲示板から作り直しになるそうです。
こんなところにも影響が出てくるんですね。
作っている時には、ガソリンが200円台になるなんて想像も出来なかったことでしょう。

そして本日、全国の漁業組合が一斉に漁をストップしました。
原油高騰の影響で、船の燃料代が高騰し、漁に出れば出るほど赤字になってしまう。
本当に漁業関係者は頭を悩ませています。
本来なら政府が早急に対策をするべきところですが、何も対策もしないまま来ています。
そしてついに漁業関係者が立ち上がったというわけです。

本当に何らかの対策を打たないと、このままでは日本の食卓から魚が消えてしまいかねません。
このまま原油価格が下がらなければ、漁業関係の半数近くが廃業する可能性もあると言われています。
この緊急事態に政府は特別何もしていないのです。

福田総理はサミットも終わって「やれやれこれで一安心」といった心境なのでしょうか?
漁業関係者の操業停止の抗議で、燃料代を国が援助して欲しいと言う要望に「補正予算で対応するのは難しい。まだ他の方法でやれることがあると思います」と発言している。
何だかね〜まるで人事ですね。本当にこの人は国民の方を向いているとは思えません。

他の方法って何ですか?それはいつ対策できるのですか?
一刻を争う事態だと言うのに、あまりにのんびりとし過ぎている気がするのですが。
これで全く動かない総理だと、完全に国民を見捨てている総理だと言う事になります。
きっとこの人は日本国民がどうなろうと、自分のメンツが保てればそれでいいのでしょう。

しかし、これほど低支持率でありながら、何故マスコミは騒ぎ立てないのでしょう?
安倍総理の時には、些細な事でも騒ぎ立て、総理の責任を追及していたのに、この違いは何なのでしょうか?
マスコミにとって都合の良い総理だということなのでしょうか?

原油高騰の影響であらゆる物の価格が高騰しています。
「消費」というものを見直す良い機会でもありますが、あまりにこの状態が続くと、本当に悪影響が出てきます。
早急に何らかの対策をして欲しいのですが・・・・あの総理は無理かな。
日本全土でデモ行進しますか(笑)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61549136
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック