2008年07月06日

忙しい週末

この週末は目まぐるしい週末でした(@o@)
本当に忙し過ぎて、あっという間に終わった感じです。

このところ、私も嫁さんも忙し過ぎて、かなりお疲れモードです。
特に嫁さんは仕事&研修が続いていて、かなりヘトヘトな状態です。
私も仕事&学童で、頭も身体もかなり疲労がたまっている感じです。
単にお互い体力が落ちている・・・・というところが一番大きいのですが(爆)

しかし、何事も適当にするわけにはいかず、やることはキッチリやらないといけませんからね。
お互い疲れた身体にムチ打ってでも頑張るしかありません。

今日は夕方に、ようやく時間が出来たので、以前から行きたかった花屋さんと、スーパー銭湯に行く事にしました。
花屋さんで買ったのはハーブ。台所が寂しいのでハーブを置いて、香りと食材として使いたいというのが、嫁さんの以前からの提案でしたが、なかなか花屋さんに行けず、ようやく実現できました。

スーパー銭湯もリフレッシュに行きたい。と以前から言っていたのですが、本当になかなか時間が無くて、ようやく行く事ができました。
今日は嫁さんにゆっくりと入ってもらうために、娘は私と息子と一緒に男風呂に入りました。
いつもは息子と入るので、ゆっくりと湯船に浸かって疲れを取るのですが、今日は娘が一緒です。
湯船に浸かっても、1分もしない内に「あっち」と言って別の湯船に行きます。
そして次の湯船でも同じようにすぐに「あっち」と言って出てしまうのです(^^;)
そんなことをずっと繰り返すものだから、身体は一向に温まりません。
息子は深くてジェット水流が出るお風呂に入りたがり、一人では危険なので娘を抱えて一緒に入るのですが、ジェット水流に娘が驚き「いや〜」の悲鳴の連続(^^;)

そんなこんなで、結局身体も温まりきれないまま、お風呂を上がる事になりました。
これでは嫁さんは毎回お風呂にきても、入った気分になれないハズです。
今回は疲れをとってもらうために、岩盤欲にも行ってもらうことにしました。
嫁さんが出てくるまで、まだ時間があるので、子供たちに水分補給させてその後ソフトクリームを食べさせて待たせることにしました。

そして嫁さんがお風呂から上がってきて、顔を見ると一気に血行が良くなり満足気な顔になっていました。
疲労感もだいぶ良くなったようです。

忙しい週末でしたが、子供たちと時間を共にできたので良かったと思います。
これから夏本番、夏休みも始まります。
忙しい中でも、疲れている中でも、少しでも子供たちと時間を共にして、夏の想い出作りできたら・・・と思います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:58 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
お疲れ様でした〜〜。
お二人のお子さんを見るのは大変でしたね〜。
お風呂で疲れを癒すどころか、
フルに体力を消耗してしまったのでは?(笑)
Posted by えかきさる at 2008年07月07日 10:23
えかきさるさん、お風呂で疲れ癒えませんでした(^^;)
子ども第一ですからね〜仕方ありません。
でも、その分日頃子供たちに癒されていますからね。
イライラする事もあるけど、一日振り返ってみると結局癒されるんですよね。
えかきさるさんも、お子さんに癒されているのでしょうね。
Posted by island at 2008年07月07日 13:56
子供たちが小さい時!!
温泉に行っても、ゆっくり出来ない事ばかりでしたね・・
でも、そんな時期もあっと言う間!!
当たり前ですが、成長すると、息子たちは父親と男風呂へ
行く訳で!私は、今では、主人の妹達と、義母と入ります!!
昔は、一人でゆっくり入りたい、と思っていましたが・・
一人で入る事が多くなると、寂しい感じさえしますよ・・

後、銭湯でも温泉でも良いのですが、幼いときに、何度か経験させておくと!
修学旅行などで、集団でお風呂に入る事に何の疑問も感じない子になりますよ・・(中には、入れない子もいたり・・水着持参なんて・・話もありました・・)
おっと・・話が、全く変わっていました・・
優しい、ご主人のおかげで・・
奥様は、ゆっくりお風呂を楽しめたでしょうね!!

お話を、聞いていて・・
とても、ほほえましくなしました・・
Posted by そら☆ at 2008年07月07日 17:26
そら☆さん、皆同じように通っている道なんですね〜。
その内「お父さんとなんか一緒に入らない」って言われる日が来ますからね(笑)
それまではなるべく娘とお風呂入りたいと思います。

我が家は時々スーパー銭湯行きますので、集団でお風呂入るのには何も抵抗ありませんね。
水着持参なんてこともあるんですね。ビックリです。
Posted by island at 2008年07月08日 10:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61549127
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック