2008年05月19日

田んぼの季節が待ち遠しい

今日はお昼頃から雨が降り出しました。
台風の影響なんでしょうね。ちょっと風も強いです。
まだ5月の半ばだというのに、台風が4つ発生しているというこの異常さ。
今年は台風多いかも知れませんね。

さて、家の周りの田んぼも、土が掘り起こされ始めて、田植えに備えている感じです。
もうすぐ水が張られて美しい田園風景が広がるのでしょうね。
毎年おなじようなことをつぶやいている気がしますが、私はこの田んぼに水が張られた時の風景が大好きです。
「日本の風景」という感じで、何かほっとします。

田んぼが始まると、一気にカエルが鳴き始めることになりますが、このカエルの鳴き声がまた良いんですよね。
夜風に当たりながら、このカエルの合唱を聴くのが毎年楽しみなんです。
不思議なもので、カエルの鳴き声、虫の音、小鳥のさえずり、みんな耳に心地よく心に響き渡ります。
夏の蝉の声、夕暮れのカラスの鳴き声、暮らしの中で聞こえてくる音は、私達の心を落ち着かせてくれるのかも知れませんね。

毎年田んぼが始まると、息子を連れて田んぼの中の生き物を探しに出かけます。
最近は、私よりも息子の方が、生き物には詳しくなりつつあります(笑)
何しろ暇さえあれば、家の周りで生き物を捕まえていますからね。

今年は娘も連れて田んぼでの生き物探しをやりたいと思います。
娘は何でもお兄ちゃんの真似をするのですが、虫類は苦手のようです。
託児所でもお外遊びをする時に、ダンゴムシを見つけるようなのですが、嫌がっているようです。
丸まっていると触って手に乗せるようなのですが、動き出したとたん「ギャ〜!!」と叫んで投げ出してしまうようです(笑)

田んぼでカエルを見つけたら、はたしてどんな反応を見せるのか。
大泣きしてしまうのか、それとも逆に興味をしめすのか?
楽しみにしながら、田んぼの季節を待ちたいと思います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61549078
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック