2008年05月15日

新作「星屑と潮騒のデュエット」

久々に新作のお知らせです。
最近、なかなか新作のイメージが浮かんで来ない。
リラックスできていないのだろうか?
まぁ、今までもなかなかイメージ沸かなくて、搾り出すようにして描いていた物もありますからね。

今回は夏のイラストになります。
一足先に夏に入らせてもらいます(笑)

夏って、私の一番好きな季節なんです。
やはり南国育ちなので、スカッと晴れた空にもこもこの入道雲。
サンサンと降り注ぐ太陽に、眩しく煌めく青い海。
こんな風景が一番スキなんですよね。

でも、夏の夜も大好きなんです。
潮騒を聴きながら夜風に吹かれて、星を眺めるともう最高なんですよね。
星って冬の方が綺麗に見えるらしいのですが、私は夏の夜空も大好きです。
特に天の川は、本当に幻想的で大好きです。
子供の頃に七夕飾りと天の川を見上げていた記憶が、今でも鮮明に甦ります。

今回のイラストは、そんな子供の頃に見上げた天の川をイメージして描いてみました。
満天の星空を眺めるのって、もう何年も経験がありません。
今度奄美に帰省した時にでも、星空を眺めたいですね。
では、新作のイラスト紹介です。

080515.jpg

【星屑と潮騒のデュエット】
南の島の夏の夜空。夜風に誘われて猫の親子が姿を現しました。
ヤシの木の間から満天の星空を眺めています。
天の川の無数の星たちの煌めきと、静寂の中に広がる潮騒が、大自然のコンサートを繰り広げています。
流れ星を見つけた仔猫。願い事はできたのかな?
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 新作のお知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61549074
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック