2008年03月12日

話題沸騰のキャラクター

最近何かと奈良の話題が結構ありますね。
ツチノコ騒動に続いて、今度は平城遷都1300年祭のキャラクター騒動です。
キャラクターが決ったのですが・・・・・・・・・「かわいくない」との批判が殺到している様子。
確かに私も見た瞬間「なんじゃこりゃ!」って思った(^^;)

080312.jpg

何でも21人のコンペの中から選ばれた作品のようで、500万円で買い取ったらしいです。
こ、これで500万円(@o@)
何で一般公募にしなかったんでしょうか?
一般公募にすれば、もっと沢山の作品が集まり、いろんなキャラクターが出てきたと思うのですが・・・。

確かに最初から的を絞って、プロに依頼して質の高い物を選ぶのも手ですが、それで選ばれたのがこのキャラクター。
キャラクターって多くの人に愛されるべき存在なのに、「かわいくない」との批判が相次いでいるのは、キャラクターとしてどうなんでしょう?
かわいいだけがキャラクターではありませんが、このキャラは・・・・・う〜ん想像できない(^^;)

私も同じような仕事をする人間として、何故このキャラクターが選ばれたのか、とても興味がありますね。
他のキャラクターがどんな物だったのか解りませんが、選んだ人たちは、このキャラクターが平城遷都1300年祭を大いに盛り上げてくれると確信したのでしょう。
でもねぇ〜これが着ぐるみで目の前に現れたら、ちょっと怖い気もするんですが。

様々な感性があって、様々なキャラクターがあるので、このキャラクターに対して否定はしません。
決ったことですから今更変更できないですし、余計な手間とお金がかかってしまいます。
でも、一つ思うことは、平城遷都1300年祭を盛り上げていくのなら、せめて一般公募にするとか、奈良県内の小中学生から応募をしてほしかったです。
奇抜なアイデアや、子供ならではの感性の作品が、沢山集まったと思います。
そして授業の一貫としてキャラクターを考え、制作させることで、地元への愛情・誇りというものを育むことができたと思うのですが。

そして今回のコンペ方式であったとしても、せめて全ての作品を一般公開させて、その中から県民の方々に選ばせて欲しかったですね。
何だか奈良県民の知らないところで、密室でキャラクターのコンペが開催されて、密室で数人の意見で選ばれたという感じがして、とても嫌な気持ちです。

いくら平城遷都1300年祭と銘打って盛り上げようとしても、肝心の奈良県民の意見や声を聞かなくては、盛り上がるハズもありません。
今回のキャラクター、名前がまだ決っていないようで、こちらの方は一般公募していたようです。
まぁ、今回の「かわいくない」騒動で、有る意味注目は集まりましたが、一過性のものですね。
2010年まで持つわけないし、やっぱり地元の盛り上がりが大切なんだが、奈良県民としては・・・・・盛り上がってないなぁ〜(^^;)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:58 | Comment(3) | TrackBack(0) | アート
この記事へのコメント
その記事は、やはり奈良在住の他の方のブログで拝見しました。
私も、一般公募にすべきですし、奈良の財政がどうか知りませんが、500万は高すぎると思いました。
このキャラクター、すんごく趣味悪い!!!
Posted by 春眠 at 2008年03月13日 08:01
ふくはらさん、こんばんは。平城遷都1300年祭のキャラクターの件、小生も全くの同意見です。小生はデザインに関しては全くの素人ですが、それにしてもあのキャラクターに関しては首を傾げざるをえないと感じました。小生の周りの人も批判的な意見を言う人ばかりで好意的な意見をいう人はいません。荒井知事の「大好きです。最初に見たときから素晴らしいと思った」とか「(デザインに対する好き、嫌いの意見に)流される必要はない。行政が芸術の尊厳を冒してはいけない」とかいう発言も決定したから変更したら面子がつぶれる的な声に聞こえてしまいます。昨日のニュースを聞いたら「批判的な意見が多いということはこのキャラクターの持っている力が大きいからだ」みたいなことも言っていた見たいですが本当にそう思っているのでしょうか?先日彦根に行ったときには「ひこにゃん」の周りに人だかりがしてましたし兵庫ののじぎく国体のキャラクターの「はばたん」もいまだに人気があるみたいです。先日京都に行ったときにJR京都駅でマスコットの「イコちゃん」が子どもたちと記念撮影をしていました。やはりイベントにはみんなに受け入れられるキャラクターって大切だと思います。でも、このキャラクター、多くの人からあまり好かれていないので少しかわいそうな気がしますねえ。
ところでふくはらさんならどういう感じのキャラクターにしますか?やはり鹿がベースですか?
Posted by IZUMI at 2008年03月13日 21:31
春眠さん、奈良在住の人にとっては、身近な話題だけに皆ブログで書いているのでしょうね。
奈良の財政、例え良いとしてもやっぱり500万円は高すぎます。
一般公募にして欲しかったですね。
そして選出も一般公募にして欲しかった。

IZUMIさん、コメントありがとうございます。
同じ奈良県民としては、やはり気になる話題ですよね。
デザインに関してはそれぞれに個性があり、その個性を否定することは誰も出来ないと私は思います。
このキャラクターのデザインを否定しているのでは無く、このキャラクターを決めるまでの過程に問題があり、そのことを皆批判しているのだと思います。
どうして全ての作品を一般公開して、県民に選ばせなかったのでしょうか?
そうすればもっと県民の意見が反映されて、平城遷都1300年祭に対する意識も高まったと思うのです。
私ならどんなキャラクターにしたかな?
奈良=鹿のイメージが強いので、やっぱり鹿ベースかな?
Posted by island at 2008年03月14日 01:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61549010
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック