2008年02月01日

春を待ち焦がれて

気がつけば2月になっていましたね(^^;)
今年になってもう1ヶ月過ぎてしまったのか。

それにしても今年は寒いですね。
昨年が暖冬だったから、よけいにそう感じるのかも知れませんが、寒さが身にしみます。
これが普通なんでしょうけどね。
ここ最近は最高気温が6〜7℃という日が続いています。
まだしばらくこの寒さは続きそうですので、まだまだ辛抱しないといけませんね(><)

毎年2月に入ってしばらくすると、突然春のような陽気の日が来て、またすぐに寒くなります。
これを徐々に繰り返しながら、一歩一歩春に近づいていきます。
この最初に春のような陽気を感じた時って、本当に寒さで固まっていた身体が、暖い陽気でほぐれていく気がします。
暖房の温かさとは確実に違う、自然の温かさというのが、身も心も緩くしてくれるのでしょうね。
しかし、ここで油断すると、再び寒くなった時に風邪をひいてしまいます(^^;)

まだまだ寒い寒い冬ですが、確実に春に向かっています。
寒さに凍えるだけでなく、寒い中にも春の息吹を感じられる時季ですね。
小さな小さな春の足音を見つけながら、やがて来る春を楽しみに過ごしましょう。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61548969
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック