2008年01月21日

久々の雪

朝起きると・・・・・・・銀世界でした。
一面銀世界とまではいきませんでしたが、屋根や車の上には、しっかりと雪が積もっていました。
やはり天気予報通り、深夜の間に雪が降って積もったようです。

息子は久々の積雪に大はしゃぎ。
娘は初めて見る雪に、窓越しに不思議そうに眺めていました。

昨年は暖冬で、一度も積雪が無く、その前の年も確か寒い割に積雪が無かったと記憶しています。
なので本当に久しぶりの積雪でした。
息子がはしゃぐのも解らないではありません。

しかし喜んでばかりはいられないのです。
道路が凍結していたら、車は走れません。
嫁さんと娘を送っていかなくてはいけないのに、車が出せないと致命的なのです。
心配しながら道路の方を見ると、道路には積雪が無かったので、ひとまず安心しました(^^;)
積もっているのは屋根や地面が殆どのようです。

息子は嬉しそうに積雪の中、登校していきました。
そしてその後、嫁さんと娘を乗せて車を走らせましたが、家の前の道は交通量少ないので、ちょっと溶けかけのような感じでした。
交通量の多い国道まで出ると、完全に道路は普通の状態で、いつもと変わらず走ることができました。

午前中いっぱいくらいまで、積雪が残っていましたが、その後時間と共に雪は消えていきました。
息子は学校で雪だるまを作ったようで、靴も靴下も濡れたみたいでした。
そのためか、学童に迎えに行った後、「しんどい」と言い始め、帰ってきてからも食欲無く寝込んでしまいました。
久々の雪で夢中になりすぎて、風邪引いてしまったのかも知れません。
暖くして寝かせました。明日には元気になってくれるといいのですが。

まだ寒波が続き、明日の夜には、また雪が降る可能性があるようです。
しばらく寒さが続きそうですので、暖くして過ごしたいと思います。

080121.jpg
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61548958
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック