2008年01月19日

土曜の午後はお買い物

今日は嫁さんの仕事がお昼で終りだったので、その後買い物に出かける事にしました。
行き先はいつものダイアモンドシティ。
土曜日なので混んでいましたが、着いたのが午後3時頃だったので、駐車場渋滞はありませんでした。

駐車場から店内に入り、お店を見て回ろうと歩いていると、娘が突然「あんぱ・あんぱ」と指さして、その方向に歩いて行こうとします。
その先にあるのはゲームセンター。
以前、ゲームセンターに寄って、アンパンマンの乗り物を見たのを覚えていたようです。

「また後から来るからね」と言って抱っこしてその場を離れ、近くのお店に入ろうとしましたが、どうも諦め切れない様子で、「あんぱ・あんぱ」と涙目で訴えます。
嫁さんが「先にゲームセンター行こうか」と言うので、娘に「あんぱ見に行く?」と聞くと、「うん!」とうなずき元気に歩き出しました。
そしてゲームセンターが見えてくると、もう満面の笑み。さっきまで泣いていたので涙目ですが、顔はニコニコ(笑)

ゲームセンターでしばらく見て回り、息子は幾つかゲームをさせてもらい、満足してからお買い物へ。
そしてお決まりのトイザらスへ突入。
そしてこれまたお約束の「見るだけ」を息子に告げ、玩具鑑賞が始まりました。
娘も目を輝かせながら、次から次へと、興味のある玩具やぬいぐるみを手に取っていきます。
子供にとっては夢のような空間なんでしょうね。

息子は毎回「見るだけ」と約束しながらも、「これ買いたい」と必ず言い出します。
今回も例外は無く、いくつか玩具を欲しがりました。
子供っていくらでも玩具は欲しいものなんでしょうね。
でも約束なので見るだけにしてもらい、その代わりお菓子を買ってあげることにしました。
娘も自分でお菓子を選び、二人とも満足してトイザらスを後にしました。

その後も幾つか店を回りましたが、娘からは目が離せないようになりましたね。
自分が興味のある物を、手当たり次第手に取っていくので、後をついてそれを直していかなくてはいけません。
そして壊れややすそうな物は、触らせないようにその場を離れます。

息子の小さい時も、同様の事をしていたのかも知れませんが、やはり女の子だからでしょうか。
とにかく色んな物に興味を示し、手に取ってみないと気が済まないようです。
将来はウインドショッピング大好き女の子になるんでしょうかね(笑)
それぞれにお買い物を楽しんだ土曜の午後でした。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61548956
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック