2007年12月20日

駅前イルミネーション

今年は無いのかな・・・と、諦めていた駅前イルミネーションが点灯し、駅前を通る度に煌めくイルミネーションに目を奪われています。
なるべく信号待ちに見ているのですが、どうしても目が行ってしまうので、脇見運転しそうで怖いです(笑)

今年は点灯が遅いと思ったら、何と年明けてから、1月19日まで「光の祭典」としてイルミネーションを行うようです。
1ヶ月以上もイルミネーションを行う事になるんですね。
財政難だと心配していたのですが、そうでも無いようですね。
それにこのイルミネーション自体が、どうやら商工会が中心にやっているみたいです。

個人的には、やっぱりクリスマスに合わせてイルミネーションやって欲しいんですけどね。
クリスマスが終わって、正月も終わって、成人式も終わって、それでもまだイルミネーションやってるのって・・・・ちょっと微妙(^^;)
まぁ楽しませてもらっていて、文句言っちゃいけませんね。

今日は子供たちのお迎えの後、ちょうど嫁さんからもお迎えコールが入ったので、みんなで駅前広場に見学に行きました。
もちろん私はカメラを抱えて行きました。
昨年までの反省をふまえて、ちゃんと三脚も持って行きました。

遠くから見ているイルミネーションは、青白い光で綺麗に見えるのですが、近くに行って見ると、結構見えなくてもいい物まで見えて、ちょっと興醒めの部分もありました。
特に三角コーンが並べられていて、まるで工事現場のようで、きらびやかな光とミスマッチでした。
それに「自転車は通らない!!」という看板が置いてあったりして、何かせっかくのムードをぶち壊しの感がありましたね。
おそらく安全上の問題で、看板を設置したり、三角コーンで立ち入りを防止しているのでしょうが、もう少しうまくやって欲しいですね。
せっかくこれだけのイルミネーションをやるのですから、細部にまでこだわって欲しいです。
まぁ、これも楽しませてもらっていて、文句言っちゃいけないのですが、今後の期待の意味も込めて、来年からはその辺も考えて欲しいです。

それでも、やっぱり沢山の光に囲まれて、幻想的な空間になっていました。
寒い中で三脚立てて、デジカメで写真撮りまくって来ました。
雰囲気だけでも解るといいのですが。
071220-1.jpg

071220-2.jpg

071220-3.jpg
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61548923
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック