2007年08月27日

北海道三日目、旭山動物園

今日は北海道三日目・・・・・
と言いたいところですが、ズルつぶやきしています(^^;)
宿泊したところがネット環境無かったもので、帰って来てからつぶやいていますm(__)m

三日目は三国峠を越え、層雲峡をぬけて旭山動物園に行きました。
三国峠で休憩して、山並みを見下ろし、層雲峡で休憩して自然の凄さに圧倒されました。
走るたびに景色が移り変わっていく北海道。やはり広いですね〜。

出発から4時間ほどして、ようやく旭山動物園に到着。
お昼ご飯時だったので、先にご飯にしようということになり、せっかくなので旭川ラーメンを食べることにしました。
旭山動物園からちょっと車を走らせたところに、旭川ラーメン村というところがあり、いくつかのラーメン屋が入っているので、そこに行くことにしました。

地図を頼りに着いてみると、すごい行列ができています。
それでもせっかく来たので並ぶことにして、一番長い列に並ぶことにしました。
一番長い列=美味しい店・・・と判断したのです。
40分ほど待ってようやく店に入ることができました。
待ったせいもあってか、とても美味しかった(^o^)

お腹も満たされ、いよいよ動物園へ。
入ってみると動物園の中も凄い人であふれています。
人気のペンギン館、アザラシ館、シロクマ館などは長蛇の列ができています。
ラーメンで並んだばかりなので、なるべく並ばないでいい場所へ行きました。

まずはオランウータンから。
もぐもぐタイムで、オランウータンが高い上空を渡る姿を見ることができました。
その後はチンパンジーを見て、他の小動物などを見ながら猛獣館へ。
虎、ライオンを見て、先ほど込んでいたペンギン館へ。
長蛇の列は解消されていたので、ペンギン館を見ることにしました。
水槽の中にできた通路を人間が通っていくので、ペンギンが泳ぐ姿を下から眺めることができます。

一時間半ほど見て回り、宿泊先に移動するために動物園を後にしました。
宿泊先は中富良野です。
旭川から車で一時間ほどかかり、予定のチェックインより遅れて到着しました。

今回宿泊したのはログコテージ。
ネットで富良野で泊まれるところを探していて見つけました。
ファーム富田の近くということと、ログハウスということで決めました。
木のぬくもりのするすてきなコテージで、夕食も美味しくて、とてもよかったです。
コテージの方もとても気さくで、楽しいひと時を過ごすことができました。

夜になるととても静かで、遠くで走る汽車の音が響いていました。
そんな中まんまるのお月様が顔をのぞかせたので、写真に撮りました。
うまく撮れなかったけど、雰囲気だけでもどうぞ。

070827-1.jpg
富良野の空に満月。とても幻想的でした。

070827-2.jpg
木のぬくもりを感じる宿泊したログコテージ。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61548801
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック