2007年03月17日

看護師の夫として

今日のネットニュースを見ていて他人事ではない記事が目に付いた。
「注射1人で出来ない」看護師学校の過半数で8割超す」
う〜ん、ビックリ半分、やっぱりという思い半分。

私の嫁さんも看護師ですが、最近の看護師のレベル低下を現場で実感しているようです。
嫁さんの口からも似たような言葉を聞いていたので、「やっぱり」という思いがありました。
しかし1人で注射が出来ない看護師なんて、看護師として失格なんですが・・・・。
それでも卒業できる看護師学校も問題ですが、卒業出来ると言うよりも卒業させているのでしょうね。

そんな看護師が人の命を預かると思うと、とても怖いのですが(^^;)
しかしそれが実情なんでしょうね。

私の嫁さんも年齢から、若い看護師を育てる立場にあり、研修生等が来た時に面倒をみることがあるようなのですが、その度に嘆いていることがありました。
「そんなんで看護出来るの?」ということや「何のために看護師なりたいの?」ということが、多々あるようで、そんな学生が将来看護師としてやっていけるのか、とても心配になるそうです。
嫁さんが「個人差もあるが、やはり看護師に向かない人も時にはいる。その時に向いていないと分からせるのも学校の役割だ。」と話したことがあるのですが、今回まさしくその実態が浮き彫りになっている気がします。

どんな仕事でも、学生の時に色々学んだからと言っても、即戦力で使える事はありません。
しかし、基本的な部分はしっかり押さえて来ているはずです。と言うか、その仕事につくために頑張ってきてるハズなのですから、出来なくては困るのです。

看護師不足が叫ばれていながら、入ってくる看護師がこの状態では困ります。
いくら新人看護師を増やしても使えなくては何の意味もありません。
それよりも、質の高い看護師を育て、そして実績を積んだ看護師が働きやすい環境整備をしてほしいです。
過酷な労働条件や子育てのために、今まで積んできた実績を手放す看護師も多いはずです。

厚生労働省は学校だけの問題と見ないで、医療業界全体の状態をしっかり見て欲しいですね。
看護師が意欲的に働ける環境でなければ、看護の意欲も質も下がる一方だと思います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:25 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
経験から言って?
卒業したばかりのナースとか若いナースは注射を差すのが上手ですね。
逆にベテランの方が下手っぴな人が多いような気がします。
Posted by にっこり at 2007年03月18日 16:04
実際 そうなるよね。
あたしは歯科衛生士ですが 国試受かっても免許証もらわないと 患者に直接さわることは法律違反になってしまいます。
だから 学生同士練習するのですが そんなもんじゃ 臨床やれます!とは言えません。  やっぱり卒後いかに勉強 経験つむかになるのですが〜 のほほんとしてれば何年たってもそのままじゃないのかな?
衛生士学校も私たちの頃は二年制でしたが今は三年制に移行してます。  が、結局は患者触れる訳でもなく 国試対策になってる気がします。
Posted by おっきい真由美 at 2007年03月19日 01:02
にっこりさんは、注射を刺してもらうことが多いでしょうから、上手い・下手の見分けがよく分かるでしょうね。
若い人の方が上手ですか。丁寧にやってくれるからかな?
ベテランになると、多少いい加減になってくるのかもね(笑)

おっきい真由美、こっちでは久しぶり(^o^)/
やっぱそうだよね。何でも現場で体験しないとプロとは言えない。
嫁さんも言ってたけど、机の上の勉強ばかりが増えて、実習の時間が無いと言ってた。
結局は、現場でいかに自分が頑張るかになるんだけどね。
私なんぞ、今の仕事は勉強してないからね。
学歴全く無しの現場での経験のみ(笑)
Posted by island at 2007年03月19日 09:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61548636
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック