2006年10月20日

呆れた公務員

何だかね〜奈良県ちょっとまずいんじゃないの?
つい最近、奈良県内の病院で分娩中に意識不明になり、結局死亡してしまった妊婦の問題が発覚した後に、今度は奈良市公務員の不祥事です。
呆れちゃいましたね〜5年間で8日間しか出勤せず、ずっと病欠で休んでいて、ちゃんと給料をほぼ満額貰ってたって言うんですから。

5年間で8日間って・・・・・・・・・・・仕事にならんだろう。
そんな人間いてもいなくても一緒じゃないの?
そんな人間に5年間も給料を支払ってたの?
いったいどんな管理体制だとこんなことが可能になるのだろう。

どうやら次から次へと病名を変えて、休暇を取っていたらしい。
そしてそれが条例上は問題ないと言うからまた呆れますね〜。
一体奈良市の公務員の管理はどうなってんですか?
しかしビックリしたのが、それが氷山の一角だと言うこと。
テレビのインタビューで、管理者が「他にも5名ほど同様のことをしている人間がいる」と語っていました。
これって奈良市の人間からしたら、怒り爆発ですよね。
自分たちが必死で働いて納めた税金から支払われている公務員の給料が、こんな形で使われているなんて。

でもきっとこれは奈良市だけの問題ではないと思います。
きっと奈良市以外でもやっている人間がいるのではないでしょうか。
私の住む市もあるかも知れません。
今回の奈良市の不正発覚で、どんどん浮き彫りにしてほしいものです。

世間のサラリーマンや、私のような自営業は必死で働いて生活しているんです。
休みたくても休めない人だって、世の中には沢山いるんですよ。
働いてもなかなか認めてもらえず、経営が苦しいからという理由で、給料を下げられたりボーナスをカットされたりしているんです。
それなのにこの人間は、働かずして給料を貰っているんです。しかも5年間も。

働かず者、食うべからずです。こんな人間には給料支払う必要無いし、今までの給料も返金させるべきです。
こんな人間がいるから、こんな人間を管理できない組織だから、税金のむだ遣いって言われるんです。
ますます公務員に対するイメージが悪くなっていきますね。
必死で働いて、市民のため国民のために頑張っている公務員も沢山いるんです。
そんな人たちに対して、そして税金を納めている市民に対して、本当に失礼だと思います。
奈良市だけでなく、他の市もそして他県も、不正が行われていないかもっとしっかり管理してほしいです。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61548483
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック