2006年10月07日

景気拡大ってホント?

知らなかったです。景気が拡大しているらしいです。しかも高度成長期の頃の「いざなぎ景気」をこえるくらいの景気らしいです。
思わず「ウソだ〜」って叫びそうになりました。

皆さんの周りは景気良くなってきていますか?
少なくとも私の周りではそんな声、全くといっていいほど聞こえません。
そもそも何を持って「景気回復」としているのでしょう。そして何を基準に「景気拡大」って言ってるのでしょう。

何だか一部の大企業や金持ちのところだけで、金回りが良くなって景気が良くなっているつもりなんじゃないでしょうか。
一般庶民の苦しい生活は何も変わっていないと思いますけど(-_-;)
まぁ家は一般庶民の中でもさらに下の方だと思うので、景気拡大を実感する前にきっとまた次の不景気に突入しているかも知れませんね(笑)

思い返してみれば、バブル絶頂期の頃も世の中が浮かれていましたが、私は全然浮かれるような状態ではありませんでした。
その頃はまだ某電機メーカーに勤めていて、入社したてのぺーぺーでしたから、尚更バブルの恩恵なんて無かったのだと思います。

そう考えると、景気が良いと実感できるのって、本当に限られた人だけなのかも知れないですね。
そのかわり不景気になると、途端に給与やボーナスカットに響いてきて、思いきり不景気を実感できる。
何かとっても不公平な気がしてきたぞ〜プンプン

でもね、景気が良いからといって浮かれていたんじゃ、またバブルの二の舞いですからね。
景気が良かろうが悪かろうが、自分の出来る仕事をコツコツとこなすことが大切だと思うんですよね。
本来日本人ってそれが得意な人種だったと思うのです。
景気の恩恵を羨むよりも、自分の手でしっかりと実績をつかんでいきたいですね。
そりゃ〜恩恵あったら嬉しいけど(笑)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:31 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
遅くなりましたがこの前はごちそうさまでした〜☆
ブログも秋らしく奈良大和路観光協会チックになってますねぇ〜(笑)
景気の拡大??
うちも「景気?ケーキ??やっぱりモンブランかなぁ?」ってなもんで、全く好景気とは無縁です(泣)
少し前までは、そんなに大きく貧富の差がなかったので、景気が良くなればみんなの水準も上がったのでしょうが、今は上がる人とそうでない人、そしてその中でも下がる人というのが明確化していますよね?
あまりお金に興味がないというか、金儲けにうとい私ですが、せめて苦しくない程度にゆとりのある生活を営めるようにしたいです。
Posted by ダンナちゃん at 2006年10月08日 01:46
ダンナちゃん、こちらこそありがとね〜。
あれからすっかり娘のお気に入りの玩具になりました。
時折叩くようにして偶然音がなると嬉しいようで、目の前に玩具を置くと、喜んで触っています。

景気回復、一般庶民には無縁なのかもね。でも仕事していたら、ちょっとは感じることない?
世の中の景気が回復しても、自分の財布が潤ってくれないと意味ないしね〜(笑)
ホントせめて苦しくない程度に、ゆとりのある生活を送りたいよね。
Posted by island at 2006年10月09日 10:29
仕事をしていて景気が良くなったのを感じる事??
う〜〜ん、とりあえず「悪くはない」って事はわかるけど、良いってまではぜんぜん感じませ〜ん!
うちの会社の商材は景気がいいからドンドコ売れるってものでもないのでなんとも・・・
ひたすら安月給なので景気の良さの端くれでもいいから感じさせて欲しいものです。
Posted by ダンナちゃん at 2006年10月09日 18:28
そうか、仕事でもあまり感じませぬか(笑)
確かに私も某電機メーカーに居た時は「景気がいい」という時でも、自分自身は何も感じませんでしたからね。
結局のところ大企業でも上の人間しか恩恵ないのかもね。
一般ピープルは辛いの〜〜〜〜。
ま、お互い頑張りましょう(笑)
Posted by island at 2006年10月10日 09:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61548470
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック