2006年08月01日

北海道上陸

二日間の船旅を終えて、今日のお昼前に北海道の苫小牧に着きました。
北海道、涼しいです。というか寒いくらいです。

今回は車も乗せてきているので、早速ナビを表示させて・・・・と思ったら、なぜか乗船した名古屋港の表示のまま。
何度現在地を押しても名古屋港のまま。お〜い、もう北海道なんだよ、ナビさん起きてよ〜。と叫びながらナビのCDを再挿入したら無事復活しました(^^;)
あ〜焦った、広い北の大地をナビなしで走れません。

ひとまずお昼時でしたので、苫小牧港で市場を探して走りました。
苫小牧といえば「ホッキ貝」が有名らしく、ぜひホッキ貝を食べてお土産用にも買って帰りたいと思っていました。
なかなか市場が見つかりませんが、「市場なので海の近くのはずだ」と探しまわっていると、偶然にも見つかりました(^^;)

食堂街でホッキ丼、ホッキ貝の刺身、ホッキ貝のバター焼き、さらには海鮮カレーなどを注文し、家族で食べました。とても美味しかったです(^p^)

060801-1.jpg

060801-2.jpg

お土産用のホッキ貝も買って帰り、いよいよ嫁さんの実家に向けて出発です。
ナビで設定して車を走らせます。距離にして160kmほど。

北海道で自分で運転するのは初めてで、最初は緊張していましたが、だんだん慣れてきました。
そして苫小牧市内から離れるにしたがって、信号の数が減っていき、しまいにはほぼノンストップ状態。
途中で何度も休憩しなくてはいけないと思っていましたが、とても走りやすいので、結局日高町の道の駅まで休憩無しで走りました。
本当に道が広くて信号が無くて、周りの景色も広々としているので、全く疲れません。
車を運転していてこんなに気持ちよいのは初めてでした。

そして驚いたのが燃費の良さ。信号がほとんど無くてノンストップで走れるので、本当にガソリンの減りが少ないのです。
奈良で走っていたらとっくにエンプティになる距離ですが、ガソリン半分も使っていませんでした。
しかも荷物をたんまり積んで走っているのにです。

夕方には嫁さんの実家に着き、お土産に買ったホッキ貝を刺身で食べました。
食べ物も景色も北海道は最高です。
明日以降はいろいろ回って写真なども撮りたいと思います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61548407
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック