2006年07月23日

息子のおかしな出来事

子供って面白いですよね〜。
突然のことに何?って思うでしょうが、子供って大人のように固定概念が無いので、時々面白いこと言ったりします。
今日も思わず笑ってしまった出来事。

今日は朝から一日お出かけしていて、夕方になって奈良の方まで戻ってきましたが、買い物をする予定をしていたので、高速を降りた後、ならファミリーに向かってそのまま北上していました。
しばらく走ると、時々食べに来るうどん屋さんの前で信号待ちのため止まりました。
「最近食べに来てないな〜」と話していると、息子が突然「ら・び・ん」と言い出しました。
何かを見つけて文字を読んでいるようなのですが、どこにも「らびん」という文字はありません。

しかし嫁さんが見つけました。
それは「らびん」の文字に見ようと思えば見える文字でした。
その正体は「うどん」。うどん屋さんの看板が、筆文字っぽい字で書いてあり、特に「ど」の文字が誇張されて書かれていたので、子供には「らびん」と読めたようです。
その正体が解って、「うどん」が「らびん」にも見えた時、私達夫婦は大爆笑。
息子は苦笑い(笑)

私達大人は当たり前のように「うどん」と読む看板も、子供には「らびん」と読めるのですから面白いですよね。

060723.jpg
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61548398
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック