2006年05月23日

過去の自分に会いに行こう

もう5月も23日なんですね。この前ゴールデンウィークだったと思ったのに・・・・(-_-;)
ホント歳と共に年月のスピードは速まる一方です。

このつぶやきも、結構長いこと続けていますが、時々過去のつぶやきを読み返すことがあります。
「おぉ〜こんな事あったなぁ〜」とか「え〜あれからもう一年になるのか」等と、自分のつぶやきに浸っていたりします(^^;)

しかしそのつぶやきも、まともに書き始めたのは2003年の4月頃から。
ですからまだ3年しか経っていません。
それ以前の過去は記憶でたどるしかありませんが、時々過去を振り返ってみるのもいいものだと思います。
人間前向きに歩くことは、とても大切なことですが、時には振り返って自分の歩いてきた道のりを確かめることも必要なのではないでしょうか。

今の自分があるのは、過去の自分があり、その時々にさまざまな判断をして道を選び、結果今の自分があるわけです。
過去を振り返って後悔するのはあまりよくありませんが、あの時の判断が今に繋がっているんだなぁ〜とか、あの時これやって失敗したんだよなぁ。等と思い起こし現在に活かすことが必要だと思います。
よく言う「初心に戻る」っていうやつですかね。

私は今の仕事をする前は、某一流電機メーカーの技術職として働いていました。
26歳の時に思い切って今の道に進路変更したわけですが、あの時思い切らなかったら今の自分はありません。
逆にあの時、踏みとどまっていたら、今ごろ一流電機メーカーの課長くらいには・・・・無理だなぁ(^^;)

私はあの時の判断、そして現在の結果に後悔はありません。
そりゃ〜高望みすればいくらでも望めますが、自分の好きな仕事をして、社会に貢献できているのなら、それはとても幸せな事だと思います。
さらに貢献できるように、自分を高めてより一層頑張ることが大事ですね。

今のグラフィックデザインの仕事を始めてから、もう14年くらいになります。
もうそんなになるんですね。今自分で書いててビックリしました(笑)
最初は自分がデザインしたチラシやポスターが印刷されるのが、凄く嬉しくて嬉しくて、余分に印刷された物を大切に保管していました。
自分のデザインしたチラシが、大量に印刷されて新聞の折り込みに入る。と考えただけで感動したものでした。
しかし慣れてくると、その感動も薄らぎ、単なる仕事としてこなすようになっていました。
特に印刷会社でデザインしていた頃は、とにかく時間に追われていましたので、尚更感動は無くなっていました。

最近はグラフィックデザイン以外にも、イラストの仕事やホームページ等もあり、「初心に戻りながら、新しいことにもチャレンジ」と言う気持ちで頑張っています。
自分の持ち味を活かしながら、更なる自分の可能性を探りながら、仕事でも作品制作でも頑張ってみたいと思います。
過去の自分を振り返り、今の自分を再確認して、明日からの未来につなげていきましょう。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61548337
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック