2006年04月29日

新しい命・新しい家族

本日、わが家に新しい家族ができました。
予定日より5日遅れて本日、2716gの元気な女の子が誕生しました。
ようやく産まれてきてホッとしています。

妊娠確認後、一度もこちらでつぶやいていませんでした。
過去に数回流産したこともあり、産まれるまでは何となく書けないでいました。
今は産まれてきた子供を見て、本当によく産まれてきてくれたことを感謝し、家族みんなで喜んでいます。

予定日を過ぎてもなかなか産まれてこない子供に、周りからは「まだか?」と電話やメールで問い掛けられ、「よほどお腹の中が居心地いいんだろう」と笑い返していました。
きっとマイペースののんびりさんでしょうね(笑)

生まれたての顔を見ると、息子が産まれた時にそっくりです。
やはり兄弟ですね。早速親ばかですが可愛いです(^o^)
息子も赤ちゃんが産まれるのを心待ちにしていて、産まれた時には「やった〜」とジャンプして喜んでいました。
しかし病棟には15歳以下の子供は入れないため、看護士さんがストレッチャーに乗った嫁さんと赤ちゃんを、入り口まで運んできてくれました。
ガラス越しに赤ちゃんを見た息子は、嬉しそうに、また興味深そうに赤ちゃんを見ていました。

今回の出産に合わせて、北海道から嫁さんのお母さんも来ていて、代り番こで赤ちゃんの様子を見に行きましたが、息子だけは中に入れません。
そのことがとても不満な息子。「自分も中に入って赤ちゃん見たい」とすねてしまいました。
そりゃ〜そうですよね。大人だって自分だけ中に入れなかったらすねてしまいます。
しかし残念ながら子供は入れないので、ビデオで赤ちゃんを撮影して息子に見せました。
退院したら嫌でも毎日一緒なので、今はこれで我慢してもらいましょう。

新しい家族が増え、とても嬉しく、また感動した一日でした。
これからまた賑やかな毎日が続きそうです。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:21 | Comment(7) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
おめでとぉ〜〜♪
無事出産できて何よりです☆
新しいおぢょーちゃんと一緒に幸せな家族になってください。
でめたし☆でめたし☆
Posted by ダンナちゃん at 2006年04月29日 22:30
おめでと!!
素晴らしいニュースです。
無事に生まれてほんとに良かったですね。
Posted by Anne at 2006年04月29日 22:41
娘ちゃんのお誕生
おめでとうございます♪
islandさんの、喜びがこちらにまで伝わってきて
つい、微笑んじゃいました。本当に嬉しく思います。
奥様も、おつかれさまでした♪

息子君は、たくさんたくさんママのお手伝いをしてくれるのだろうな
きっと優しいお兄ちゃんになるんだろうな〜
まだガラス越しにしか対面できてないのね。
退院が待ち遠しいでしょうね。

今は、お名前を考えてらしゃるのかな?
Posted by chako at 2006年04月29日 23:08
無事のご出産おめでとうございます。
奥様もお仕事をされながらのご出産で大変でしたね。
しばらくは産休でしょうか?
きっと息子さんも赤ちゃん+お母さんと一緒でうれしいでしょうね〜。

しばらくはisland家では赤ちゃんが中心になりますね。
お家では赤ちゃん用の諸々が増え、お祝いもすべて赤ちゃんのもの・・・
そんな時お兄ちゃんは何もないことにちょっと淋しさを感じます。
大人はついつい「お兄ちゃんになったんだから!」と責任をかぶせてしまいがち・・・。
でも、子どもには妹が出来たと言う事は理解できても、お兄ちゃんになると言う事がどういうことかよく解りません。
どうか息子さんにも「お兄ちゃんになっておめでとう!」とお祝いしてあげて下さい。

お父さんの役目はお兄ちゃんをただひたすら褒める事ですよ。
お父さん、がんばってね!
Posted by _^.^_咲 at 2006年04月29日 23:38
お嬢さんのお誕生、おめでとうございます。
幾度か流産を経験されているとのこと。ひたすら無事な出産を願っていらしたことでしょう。
子供は授かりものですから、一人でも二人でもありがたいものですが、やはり子供にとっては兄弟は先々頼りになる存在ですし、兄弟げんかや仲直りを通じて学ぶものがたくさんありますね。
ますますにぎやかなisland家がスタートしますね。
Posted by 春眠 at 2006年04月30日 09:34
本当におめでとうございます!
奥さんにお疲れ様でしたとお伝えくださいね(^_^)
最近、我が家では「いつ産まれるかな?」と何度も話題にあがっていたんですよ。
きっとかわいいでしょうね〜☆

とうとう、お兄ちゃんになったんですね。
甘えん坊も復活するかもしれませんが、家族全員楽しい生活を送ってください。
落ち着いたら遊びに行かせてください!
Posted by きょろたん at 2006年04月30日 10:50
ダンナちゃん、ありがとう。
気にしてくれてありがとうね。のんびり屋さんんもようで、ようやく産まれてきました。

Anneさん、こちらにもコメントありがとうございます。
無事産まれてくれて、本当に喜んでいます。
女の子の扱い、またいろいろと教えて下さい(笑)

chakoさんも、ありがとうございます。
息子も大喜びで、その分、自分が中に入れないことに、凄く不満でした。
退院してきたら、嫌でも一緒ですので、いろいろお兄ちゃんとして頑張ってもらいます(笑)

_^.^_咲さんも、こちらでもコメントありがとうございます。
下の子が産まれたら、上の子を思いっきり可愛がってあげなさい。ということをいろんな人から言われます。
やはりそうなんですね。ついつい「お兄ちゃんでしょ」って言ってしまいますが、まだ6歳ですからね。
息子をいっぱい褒めてあげて、お兄ちゃんとしてのお祝いしてあげたいと思います。
これからも子育て先輩として、よろしくお願いします。

春眠さん、ありがとうございます。
過去に3回流産していたので、今回は最後まで気が抜けませんでした。
本当に子供は授かりものです。今は無事産まれたことに感謝の気持ちでいっぱいです。
楽しい家族になるように、これからも頑張っていきますね。

きょろたんも、ありがとうね。
ダンナちゃんと二人で気にかけてくれてたんだね。
息子もお兄ちゃんになって、喜んでいますが、きっと甘えん坊復活するでしょう(笑)
焦らずゆっくり楽しんでいきます。
また落ち着いたら、是非遊びに来てね。
Posted by island at 2006年04月30日 12:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61548311
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック