2006年04月09日

素晴らしい世界記録

今日は予定通り花見に行って来ました。
近くの公園に出向き、コンビニで買ったお弁当ですが、皆で美味しく食べました。
ちょうど大阪の姉と子供も来ていて、我が子と従兄弟になる姉の子は、お昼ご飯もそこそこにずっと遊び回っていました。
子供って本当に元気ですね。

天気も今日までで明日は雨の予報。
桜を散らす雨になりそうで、今日が最後のお花見日和だったようです。

さて、お花見を終えて家に帰ってきてから、姉と雑談しながらテレビを見ていたのですが、姉が「阪神タイガースの試合を観たい」と言い始めました。
私は最近は野球をあまり見なくなったのですが、見ていた時はジャイアンツファンでした。
姉は旦那が大阪の人なので、当然阪神ファンなのです。

今日の試合は特別な試合のようで、「何だろう?」と思って見ると、金本選手の連続フル出場世界記録達成がかかった試合でした。
今日で904試合連続フルイニング出場になり、世界記録を達成するというのです。
すごい記録ですよね。904試合連続出場ですよ。しかもフルイニングです。
一年130試合を全部出場することでも大変なことなのに、単純に計算しても7年くらい一度も休まずに出場し続けたことになります。

もちろんケガや病気も大変ですが、それよりも試合に出るということは、レギュラーであり続けるということです。
スランプや他の選手の成長で、レギュラーの座を奪われるのが、この世界の常識の中、ず〜〜〜っとレギュラーで出続けるということは、本当に凄いことだと思います。

連続ヒットや最多ホームラン、ノーヒットノーラン・完全試合などの記録に比べると、地味な感じの記録ですが、どの記録よりも難しい記録でしょう。
まさしく継続は力だと思います。

今日の試合は負けていましたが、金本選手の記録達成を勝利で祝いたいという、チーム一丸の勢いが勝ったのでしょう。
終盤で一気に逆転し10対5で快勝しました。

金本選手にはこれからも記録を伸ばし続けて欲しいですね。
どんな仕事でも同じだと思います。コツコツと続けることが一番大切なことなんでしょうね。
私も見習って頑張りたいと思います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61548290
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック