2005年12月14日

優しいゲーム

突然ですが、皆さんゲームは好きですか?
「嫌いです」って言う人はあまりいないと思うのですが・・・私もどちらかと言うと好きな方です。
でも、PlayStation等のゲーム機を買ってやるほどのゲーム好きではありません。
昔のスーパーファミコン時代に、夢中になってゲームばかりやってた時期がありましたが、ゲームをやり始めると他のことをしなくなってしまうので、自分の中で封印しました(笑)

最近のゲーム事情は知りませんが、私はどちらかと言うとスポーツ物が好きでした。
野球とかサッカーとか、変わった物は相撲なんてのもありました。
今のゲームは映像も動きもメチャリアルなので、たぶんやったらまたハマってしまうと思います。

時々テレビでも問題になっていますが、殺人シュミレーションのゲームや、人を殴り倒すゲームもあるようで、こんなゲームを喜んでやる人の気持ちが理解できません。
こういうゲームを作るのも売るのも、そしてもちろん買うのも、罰則を設けて欲しいと思います。
少なからずとも、現代の犯罪増加に影響していると思います。

話しが少しそれましたが、もともとゲームとは楽しみながらやるものです。
昔の私のようにゲームにおぼれて、ムダな時間の過ごし方をしては、ゲームの本来の意味がありません。
現在ゲーム機を持ってゲームをされている方は、その辺は十分理解してやっていると思います。
特に子供にゲームをさせる場合には、時間をちゃんと決めてやらないとダメですね。

ゲーム機ではゲームをしない私ですが、ネットでは時々息抜きのゲームをします。
そして私がとてもお気に入りのゲームがあります。
海外のサイトなのですが、今までやったことのないゲームにとても魅かれました。
とにかく絵がキレイで、そのゲームの内容がとても優しいのです。
シューティング的なゲームもありますが、殆どが優しい絵と内容のゲームです。

海外のサイトで、制作されている方も海外の方のようですので、説明は英語ですが、そんなに難しい内容ではありません。
実際にゲームをしてみれば、操作はすぐに解ります。
優しい絵と柔らかいメロディーにのせて、ほほ笑ましい内容のゲームがスタートします。
是非一度この不思議なゲームの世界を覗いてみて下さい。
http://www.ferryhalim.com/orisinal/

051214-1.jpg

051214-2.jpg

051214-3.jpg
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61548171
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック