2005年12月12日

エンジンがかからない(笑)

今日は嫁さんが休みだったため、我が子も託児所をお休み。
朝からの〜〜〜んびりと過ごしておりました。

私は仕事ですので、自分の部屋に閉じこもって、朝からエンジンフル回転で頑張っておりました(笑)
そこへ入ってきた我が子。また仕事の邪魔をしに来たのか?と思っていたら、突然。

ねぇ〜おとうさん、そうじきゴミがつまって動かない

はぁ?そうじきがどうしたって?

私は嫁さんが掃除機をかけていて、ゴミが詰まったので「お父さん呼んできて」と頼まれたのかと思ったら、嫁さんはベランダで洗濯物を干している。
どうやら、玩具を出している部屋を片づけるよう言われたらしい。
そろそろクリスマス。子供としては言うことを聞かないと、サンタさんがプレゼントを持ってきてくれない。と判断したのであろう。
ちゃんと片づけた上に、掃除機までかけようとしたようだ。しかし動かない。

子供と言うのは、親がする行動をよく見ているもので、私や嫁さんが、よく掃除機に詰まったゴミを取っているのを思い出したのでしょう。
動かなくなったのはゴミが詰まったから。と判断したのでしょうね。
子供に言われるまま、掃除機の場所までついていき、子供は動かない掃除機を指さして言いました。

掃除機にゴミがたまって掃除機のエンジンがかからないから動かない

え?エンジン?

子供にとって動くものは、みなエンジンで動いていると思っているようだ。
それにしても、何故動かないのだ・・・・・!

よく見ると、一番最初にやらなくてはいけないことが・・・・・(^^;)

子供に「コンセント入ってないよ」と言うと、苦笑いしながら

あっそうか、わすれてた〜

おいおい、4コマまんがのオチじゃあるまいし。
その後は一生懸命掃除機をかけておりました。

サンタさんはちゃんと見ていたのかな?
お片づけだけじゃなくて、他の事もおとうさん・おかあさんの言うこと聞いておくれよ〜(笑)

051212.jpg
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61548169
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック