2005年12月11日

大渋滞に巻き込まれ

今日は日曜日、お買い物の予定があったので、昼前から出かけました。
向かった先は「ならFamily」。近鉄とJASCOが一緒になっているショッピングセンターです。
近鉄西大寺駅の近くにあり、我が家もちょこちょこ買い物に行きます。

通常なら30〜45分くらいで着くくらいの距離なのですが、この「ならFamily」とにかく渋滞が凄いのです。
駐車場が狭い訳でもないのですが、それ以上に利用する人が多いのでしょうね。
またアクセスする道が少ないのも原因かも知れません。行く時はいつも渋滞覚悟です。

そして今日も案の定、渋滞に巻き込まれてしまいました(^^;)
ならFamilyの数キロ前から車が並んでいます。平城京跡の方面から向かったので、見晴らしがよく遠くにならFamilyが見えているのですが、なかなか車は進みません。
まぁでもいつものことなので、仕方なくちびちび進む渋滞の中に身を任せていました。

ところが、本日はなかなか進みません。
渋滞が始まった場所から半分くらいまでの距離まで来ましたが、そこから渋滞ではなく、停滞になってしまいました。
目の前の青信号を5〜6回見送ったでしょうか。ようやく前方の車が数メートル動いたので、すかさず車を突っ込みました。
私の後ろの車も必死で付いて来ましたが、よく見ると後ろの車、クロネコヤマトの宅急便です。
私達は休みで買い物に来ているだけですが、仕事でしかもお客様の荷物を運んでいたら、この大渋滞はさぞかし腹立たしいだろうなと思いました。

それでも何とか少しずつ車は進み、ようやく駐車場まで到達しました。
駐車場も満杯、そして店内も凄い人だかりです。
よくよく考えたら、冬のボーナスが出て最初の日曜日です。クリスマスも近いですし、人が多いのは当たりまえですね。
通常なら30〜45分で到着するところを、軽く1時間半〜2時間近くかかってしまいました。
イライラした気分もありましたが、店内に入って賑やかな雰囲気と、クリスマスのデコレーションにすっかり気分も変わりました。

ニュース等では「景気が回復傾向」と言っていますが、やはりそうなんでしょうかね。
なんとなく人々の顔も明るく、景気よく感じました。
バブルの頃のような景気は単なる浮き足立った好景気だったと思うので、これから本当の意味での好景気になってくれるといいですね。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61548168
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック