2005年10月28日

子供の行動

どこのご家庭も、朝は時間が無くて忙しいことでしょう。
もちろんisland一家も朝はいつも戦争です。

休みの日は早起きするのに、託児所の日はなかなか起きない子供を、朝からたたき起こします。
最初は優しく
朝ですよ〜起きてよ〜
朝ですよ〜起きてよ〜
起きてよ〜
起きろよ!!
はよ起きんかいコラ!!

と言う風に変化していくのが、朝の日課になっています。
その後何度も怒られて、ようやく着替えて朝ご飯を食べるのです。

しかし最近食パンを焼くことを覚え、嫁さんに「パン焼いて」と頼まれると、喜んでパンを焼いています。
トースターで焼くので、だんだん色が着いていくのが楽しいようで、じ〜〜〜っとトースターの窓を覗き込んでいるのです。
時々タイマーを回し過ぎて、黒くなってきた〜〜〜と叫んでは、慌ててタイマーを切ります。

そして本日も、自分の仕事のようにパンをトースターで焼く我が子。
しかし何故か手には団扇を持っている。

なんでこんな寒くなってきた時期に団扇なんぞ持ってるんだ???
と不思議に思い、行動を見ていると・・・・

突然団扇でトースターを扇ぎ始めた

最初は何をしてるんだ???と思ったが、すぐに謎が解けた。
どうやら、私がバーベキューをする時に、火を起こすために団扇で扇ぐのを真似したらしい。

しかし息子よ、それは炭ではないぞ。電気だぞ(-_-;)

朝から半分笑い、半分呆れた出来事だった。
でも、パンは美味しかった(^o^)

051028-2.jpg
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61548123
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック