2005年09月10日

選挙の行方

明日はいよいよ選挙ですね。
今回の選挙は注目されていて、投票率が上がるのではないかと言われています。
自分たちの未来を決める選挙です。かならず投票するようにしましょう。

それにしても、今回の選挙は本当にいろんなことがありますね。
自民党でありながら自民党から推薦を得られず、無所属で出馬したり、新しい党を作って出馬したりと、本当にややこしいことが起きています。
当初は内部分裂状態の自民党が、かなり不利な戦いを強いられるのではないかと思っていたのですが、逆にそれをうまく利用して国民の関心を引いている気がします。

民主党が今度こそ政権を獲得するか?と、最初は期待したのですが、今回の民主党に勢いが感じられないのは私だけでしょうか。
「郵政民営化に賛成か反対か」と、シンプルに問い掛ける小泉党首に対し、訴えたいことがいまひとつまとまっていない岡田党首、さらに他の野党党首もいまひとつパッとしません。
この違いはCMにも現れている気がします。
自民党のCMの解りやすさに対し、民主党のCMは何が言いたいのか解りません。そして何より党首の表情・言葉に力強さの差があります。

政治の世界は実行力が大切ですが、自分たちの思いを国民にどう伝えるべきか、そのことも大切だと思います。
今回の選挙の戦い方を見て、小泉党首と岡田党首の役者の違いを感じましたね。
しかしそれが選挙にどう反映されるか解らないところですけどね。
前回の選挙はパフォーマンス性の低い、岡田党首が「真面目・実直」等のイメージで票を伸ばしました。
さて今回はどのような結果になるのでしょうか。

日本の将来を左右する、とても大切な選挙です。
今の日本に、そして日本政府に不満があるのなら、ちゃんと自分の意思表示として選挙に行き、投票をしましょう。
明日の日本を創るのは、私たち国民なのですから。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61548075
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック