2005年08月07日

絵本の宴

またまたズルつぶやきですm(__)m
昨夜は完全に寝てしまいました。昼間からず〜〜〜〜〜っと呑みっぱなしで、帰りの車は嫁さん運転で、私は途中から寝てしまいました。

何故真っ昼間から呑んでいたのか?といいますと、私の今回の絵本出版をお祝いすると言うことで、大阪のおばさんが親戚一同を集めて、宴を催してくれたのです。
親戚一同と言っても20名くらいなのですが、お昼から食事を兼ねて呑んでいました。

その後も「二次会」ということで、おばさんのお家で夜になるまで、ず〜っと呑んで食べて・・・・という時間を過ごしました。
久々に顔を合せた従兄弟もいて、いろいろと話しが盛り上がったり、子供は子供で、7歳の女の子と私の6歳の息子と、4歳の従兄弟の三人で、ず〜っと遊んでいました。
さすがに帰りは疲れてしまったのか、子供は早々に車の中で寝て、私も呑みっぱなしでかなり酔いが回って、途中から寝てしまいました。

当初、このお祝いの宴のことを聞いた時、「そんな大げさなことしなくても・・・」と思ったのですが、忙しい中、皆集まってくれて、まるで自分自身のことのように喜んでくれて、とても嬉しかったです。
私を幼い頃から見ていた、おじさん・おばさん達にとっては、自分の子供の事のように嬉しかったようで、その気持ちが伝わってきました。

まだまだ「出版した」と言うだけで、これからが本当の意味で頑張らなくてはいけません。
今回の出版だけで満足しないように、まずは初版完売、そして第2版、第3版と、そして次の作品も出版に向けて頑張りたいと思います。
皆さん、今後ともどうぞよろしくお願いしますm(__)m
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 10:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 絵本
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61548043
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック