2005年06月01日

消えたウイルスメール

6月になりましたね。
今月は梅雨入りの月ですね。今年はどんな梅雨になるんだろう。
なるべくザァ〜ッと降って、カラッと晴れ間が覗く梅雨になってほしいけど、こればっかりはお天道さまの決めることですからね。

月は変わりましたが、相も変わらず毎日届く迷惑メール。
本当にウンザリしますね。一日いったい何通届くのだろう?
いろいろ対策が進んでいるので、その内痛い目にあうぞ、覚悟しておきな。

しかし、迷惑メールでも、最近全く来なくなったメールが、ウイルスメール。
皆さんのところはいかがですか?ウイルスメール届きます?
多分、殆どの方が、届かないか極端に減っているかだと思います。

しかし「ウイルス無くなって良かった」と喜ぶのはいけません。
どうも、ウイルスよりもタチの悪い方法に変わっているようです。
ゾンビPCと言うのがあるようなのです。

私も詳しくは知りませんが、何でも、悪質な仕組みのあるウェブサイトに誘導して、知らない間にファイルをダウンロードさせ、そのファイルがPC内でこっそりプログラムを開始して、第三者がそのPC内に入り込めるようになるみたいです。
要はPC内のデータやファイル等が、全て侵入者に覗かれてしまうわけです。

さらに、そのPCを操って、いろんなサイトに攻撃を仕掛けたり、ウイルスファイルをばらまいたりするそうです。
まさしくPCがゾンビと化してしまうんですね。怖いです。

アメリカでは、もっと悪質な奴がいて、入り込んだPC内のファイルを暗号化してしまい、PCの持ち主が開けないようにしてしまうんだとか。
そして、そのファイルを人質みたいにして、暗号を教える変わりに、お金を請求するらしい。
何とも、根性腐りまくった奴がいるもんだ。

毎回思うことですが、頭の使い方待ちがってるぞ。
そんだけの技術力があるなら、もっと世間の役に立つことに頭使え。

このゾンビPCにならないためには、「インターネットを使わない」・・・そんなことできません(^^;)
今や、インターネットは仕事上でも無くてはならない物になっていますからね。
しかし、こんなタチの悪いことが広がっているので、皆さんくれぐれも注意しましょうね。怪しいメールで訳の解らないウェブサイトへのリンクがあっても、下手にアクセスしないようにしましょう。

後はこまめにデータのバックアップをとって、セキュリティーチェックを欠かさないことですね。
ウイルスも無い、迷惑メールも無い、ゾンビPCも存在しないインターネット環境に、早くなって欲しいものです。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | ウイルス・迷惑メール
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61547973
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック