2005年04月22日

テレビ番組

今日は金曜日です。子供にとって金曜日は「ドラえもん」の日で、19時になるとテレビの前を離れません。
先週から、ドラえもんがついにリニューアルして、声が変わりましたね。正直、かなり違和感があります(^^;)

特に感じたのが、ドラえもんとのび太の声質が似ていて、時々こんがらがってしまいます。
変わったのは声だけかと思ったら、絵の雰囲気まで変わった気がします。妙に可愛らしくなった気がするのですが・・・気のせいでしょうか?
背景は確実に変わっていて、妙に水彩画っぽい背景になった感じがします。全てにおいてリニューアルしているので、何だか全く違う番組をみているイメージさえしてしまいます。
何となくちょっと寂しい気がしますが、時代の流れなんでしょうね。
子供たちは、このドラえもんで育っていくのでしょう。

ドラえもんは声や絵の雰囲気が変わるだけですが、毎年変わるのが、戦隊ヒーローですね。
こちらは、特捜戦隊デカレンジャーから、魔法戦隊マジレンジャーに変わっています。正直わけわかりません(笑)

この戦隊ヒーローの初代は何か、皆さんはご存知ですか?
私と同年代の方は知っていると思います。そうゴレンジャーです。
「ゴー、ゴーゴレンジャ〜♪」「真っ赤な太陽、仮面に受けて〜♪」と歌っていましたね。
当時は、今のように日曜の朝じゃなくて、夕方の5時頃にやってたと記憶しています。

他にもマジンガーZや、タイムボカン、宇宙戦艦ヤマト等々、いろいろ見ていました。
そして中学になる頃には、機動戦士ガンダムに移っていったんですよね。懐しいです。
またあの頃のテレビを視てみたい気もしますね。
子供の頃の記憶が甦ってくるかも知れません。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61547932
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック