2005年04月11日

帰ってきました

長いこと留守に致しました。
本日、無事奄美から戻ってきました。
やっぱり奄美は暑かったです。特に着いた日と、次の日は完全に「夏!」でしたね。

初日は夕方から、親戚が集まって、父の1周忌〜お墓参りと忙しい時間が流れました。
夕方から親戚と飲んでいたのと、前日に準備で寝不足だったのと、このところの疲れがでたのとで、一気に酔ってしまって、早々とノックダウンしてしまいました。

次の日は、特に予定が無かったので、家族みんなで近くの海岸に貝捕りに行きました。
お昼頃に海岸に到着して、もってきた弁当を広げて、まずは腹ごしらえ。しかし、子供ははやく海に入りたくて、軽く食べたらさっそく海に入っていきました。

物凄くいい天気で、気温も上がり、汗ばみながら貝捕りをしました。
たくさんの貝が捕れて、みんな大満足でした。
帰る間際には、我が子とその従兄弟は、完全に水に浸かって水遊びしていました(^^;)
天気もいいし、家も近いので、そのまま車に乗せて帰りました(笑)
その日の夜は、奄美にいる同窓生と久々に集まって飲みました。遅くまで飲んで笑って、やっぱり同窓生っていいですね。

10日は、天気が一転し、曇り空で小雨雑じりの、ちょっと肌寒い天気となりました。
この日は、別の用事が入っていたので、昼からその用事を済ませ、夕方は夕飯の買い物などに走り、この日は家族でゆっくりと夕食をしました。

あっという間に時間は過ぎて、最終日帰る日となりました。
午前中は、帰る準備や雑用を済ませ、昼前には家を出て、途中で海の見えるお店で食事をしました。
最近出来たお店のようですが、道路を挟んだ向こう側が海で、物凄く見晴らしのいいお店でした。

空港までの途中にある「ばしゃ山」というところ(私がよく写真を撮るところです)で、ちょっと休憩して子供たちを遊ばせました。
天気も良くなってきていて、私もまた少し写真を撮りました。
海岸には、外人の方々が遊びに来ており、ビーチバレーや海水浴を楽しんでいました。

目まぐるしい日程の帰省でしたが、故郷の空気をたっぷりと吸って、リフレッシュして帰ってくることができました。
明日からまた新たな気持ちで頑張りたいと思います。

※写真は左から「貝捕り後、水遊びする子供たち」「貝捕りの海岸」「ばしゃ山の海岸」

050411-1.jpg

050411-2.jpg

050411-3.jpg
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61547920
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック