2005年02月28日

つくし料理

昨夜はうっかり寝てしまったので、今日は早めにつぶやこう。
と言っても、もう21時回ってますけどね。

今日はいくぶん寒さも和らぎ、ちょっと春めいてきたのかな?という感じでした。
当サイトも気分一新ですっかり春模様になりました。
トップの写真も、春の写真に変更したのですが、その中につくしの写真があります。その写真を見て、ここにお越し戴いている「けろぴさん」が掲示板に書き込んで下さいました。

「つくしの卵とじを、昔はよく食べた」ということ。
皆さんもよく食べられましたか?実は私食べたこと無いんです。
嫌いとか言うわけではなく、食卓に上がることが無かったんです。

私の記憶違いかも知れませんが、奄美大島ではつくしは無かったと思います。見た記憶がありません。
亜熱帯地域なので、完全に育っている植物が、本土とは異なります。
だから多分つくしは無いのでは・・・・と勝手に思い込んでいます。

でも、「つくしを食べる」ということは知っていました。
おそらくテレビを見て知ったのだと思いますが、つくしは食べられる物という情報はありました。
でも、こっちに来てから食べたこと無いんですよね。

なんか「つくしの卵とじ」って、美味しそうに思えます。
私の周囲では、あぜ道なんかに普通につくしが育ちますので、今年の春は「つくしの卵とじ」チャレンジしてみようかな。
てんぷらなんかもできるみたいだし。

旬の物って、やはりその時期に食するのが美味しいですよね。
ましてや自分たちで採った物を、料理して食べるのはさらに美味しいと思います。
今年の春は、つくしを写真で撮って、その後手で採って、更に栄養として摂りましょう。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 10:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61547879
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック