2004年12月02日

おふくろの味

今日のテレビで見た内容のことを、嫁さんが話してくれたのだが、大阪梅田で若者にアンケートした内容。
「最後の晩餐で食べたい料理は?」の質問に帰ってきた答え。
1位:焼き肉
2位:寿司
そして3位には「母の手料理」という結果が出たらしいです。

テレビの番組でも言っていたらしいのですが、若者たちから「母の手料理」という答えが返ってきたのは意外でした。
「親の事や家族のことなんて関係ない」といった感じがする最近の若者ですが(←こうゆうことを言う時点で、もうおっさんですネ)やはり、心の中では家族愛を求めているのかも知れません。

そこでふと思ったのが、私にとって「おふくろの味」って何だろう?ということでした。
よく「肉ジャガ」とか「カレー」とか「みそ汁」等と、この料理が自分にとっておふくろの味です。と答える人がいますが、正直私にとって「この料理がおふくろの味」っていうのが無いんですよね。

子供の頃に食べていた料理って、あまり思い出せないんです。
私自身がカレーが大好きだったので、母にねだってはカレーを作ってもらってはいましたが、それ意外にハッキリとした料理の記憶がありません(^^;)

よく魚を食べていた記憶はありますが、その頃は魚があまり好きではなかったので、文句を言いながら食べていた気がします。
あえて「おふくろの味」と言うなら、やはり好きだったカレーでしょうか。

今となっては、帰郷した時に母が作ってくれる、島料理の「鶏飯〜けいはん〜」が美味しくて、大好きですが、子供の頃にはそんな料理は出なかった。
貧しかったので、安価で手に入る魚が主でした。時には私が釣ってきた、小魚がおかずだった日もあります(^^;)

でも、今となっては、嫌いだった魚が、帰郷した時には美味しくて、喜んで食べています。
子供の頃には、喜んで食べていなかったかも知れませんが、貧しくても、家族みんなでテーブルを囲んで食べていたのが、美味しく食べれた理由でしょうね。

今回の若者たちの「母の手料理」というのも、「料理その物を食べたい」というよりは「家族揃ってご飯を食べたい」という気持ちの現れなんではないかと思っています。
どんな豪華な料理よりも、家族みんなでテーブルを囲んで食べる料理が、一番美味しいんですよね。
皆さんにとって「おふくろの味」って何ですか?
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61547793
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック