2004年11月13日

クリスマスに向けて

ラジオでもそろそろ、クリスマスソングが頻繁にかかるようになってきましたね。
気分的にどんどんクリスマスに近づいております。

クリスマスソングの定番といえば・・・やはりワムのラスト・クリスマスと、山下達郎のクリスマス・イブですかね。
今や定番中の定番となり、どこへ行っても曲が流れていると言っても過言ではないほどの定番になっています。

しかし、山下達郎のクリスマス・イブって、最初は売れてなかったらしいですね。CMで起用されて爆発的にヒットしたようです。
私と同じくらいの年代ならご存知でしょうか。JRのCMに使われていたことを。

遠距離恋愛のカップルが主人公で、新幹線で彼氏が彼女に会いに行くという設定のCMだったと記憶しています。
そのBGMとして使われていたのが、クリスマス・イブでした。
数年にわたりCM制作されていて、いくつかヴァージョンがありましたが、私が一番印象に残っているのは、牧瀬里穂が主演したCMですね。
牧瀬里穂の可愛らしさもありましたが、彼氏を待つ彼女のドキドキ感がうまく表現されていて、とっても好きでした。

いつも思うのですが、CMって凄い制作能力ですよね。
たった15秒間(ロングバージョンは30秒ありますが)の時間で、ドラマ性を持たせ、広告性も持たせ、作品として仕上げるんですからね。

笑えるCM、考えさせられるCM、泣けるCM・・・etc、いろいろありますが、これからはクリスマスに向けてのCMが多くなりますね。
クリスマス向けのCMって、特に映像が綺麗で、ファミリーやカップルといった、想定が多いので、見ていてとても気持ちが温かくなって好きです。

今年はどんなクリスマスCMが見れるか楽しみです。
テレビも音楽もクリスマス一色になっていきますね。
私もクリスマスに向けて、制作したい物があるので、夜な夜な頑張るとしよう。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61547775
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック