2004年10月31日

子供の資産運営

今日は久しぶりに、家族三人揃ってのお休みでした。
子供はぐっすり寝ていたにも関わらず、おかあちゃんの「デカレンジャー始まるよ」の一声でムクッと起きて、テレビを視始めました。
そして、オープニングの歌に合わせて、言葉の意味も解らないまま歌っていました。

私は半分夢の中で聞いていたのですが、あまりにも一生懸命歌っているのが、逆におかしくて目が覚めてしまいました。
託児所行く時も、これくらい目覚め良かったらいいのに。と思う親の思いはそっちのけで、テレビに夢中の我が子でした。

のんびりとした休日の朝を過ごし、お昼過ぎからお買い物に出かけることにしました。
最近ちょっとご無沙汰している「ならファ○リー」へと向かいました。

いろいろと見て回り、子供は案の定、おもちゃ屋さんでじっくりとおもちゃを見て回り、ちょっと疲れたので、マクドに入りました。
飲み物とポテトを買って、店の前のベンチに座って飲み食いしていると、何やら目の前でガラガラをやっています。
見ると、生命保険会社のアメ○カンファ○リーが、子供にガラガラをさせています。

何気なく見ていたのですが、なんだか普通のガラガラと何かが違います。なんと回す子供みんなが「当たり」なのです。
当たりの景品はCMでも活躍?している、アヒルのヌイグルミのようです。

ちょっと興味本位で、子供とおかあちゃんが回しに行きました。そしてやっぱり「当たり」です。卵に入ったアヒルのヌイグルミを貰いました。
そしてアンケートに応えると、おっきなヌイグルミのアヒルと記念撮影ができるようです。しかもプロのカメラマンが撮影します。
早速アンケート用紙に記入して、写真を撮ってもらいました。後日送られてくると思います。
でも、実は我が家、この保険会社の生命保険に、昔から入っています(^m^)

貰った景品はプラスチックの卵で、上下に開くようになっていて、中にアヒルのヌイグルミが入っています。背中を押すと、CMと同じ声で「AFLAC AFLAC AFLAC」と鳴きます。

そしてこの卵、一番上に穴が開いていて、貯金箱になっていました。
子供がその穴を見て「これ何するの?」と聞いてきました。
【そこにお金入れるんだよ】と言うと「お金貰えるの?」
【いや違うよ、お金を貯めるんだよ】「お金食べるの?」【いや食べるんじゃなくて貯めるの・・・貯金するんだよ】「切っちゃうの?」【え?切る・・・・・・違う違う、チョッキンじゃなくて貯金】
とこんなやりとりをして、何とかお金を貯めることを教えました。

家に帰ってきてから、早速おかあちゃんに小銭を貰って、卵に入れていました。
私にも「お金ちょうだい」と言ってきたので【ちゃんとお父さんとお母さんの言うこと聞いて、いい子に出来た時のご褒美としてお小遣いあげるから】と約束をしました。

だんだんとおもちゃを買うのにはお金がいることを覚え、自分でお金を貯めることも理解し始めました。
あまりお金に対して執着心が有り過ぎてもこまりますが、自分で貯めて買うトミカと、おねだりして買うトミカではまた違う喜びがあると思うので、しばらく貯めさせてみようと思います。
いつまで続くか解りませんけどね。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61547762
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック