2004年07月18日

楽しい想い出

今日は子供がお泊まり保育から帰ってきました。
朝の10時半に迎えに行くと、子供たちは遊戯室に集まっていて、父母はその手間で待って下さいとの事。
待つ事しばし、『お待たせしました〜』という保母さんの声で、一気に遊戯室に入りましたが、子供たちがいません。

舞台に幕が下ろされていて、どうやらその中に待機しているようです。
そして幕が開けて、子供たちが日ごろ練習している、マーチングバンドの演奏を聴かせてくれました。
我が子は鈴の担当で、一生懸命鈴を叩いていました。

演奏も無事終わり、子供たちは一斉に親の元へ。
我が子も荷物を取って、私たちのところへ戻ってきました。
心配していましたが、親の心配をよそに、子供はとても楽しかったようで、いろいろと話してくれました。

家に帰ってきて、お昼ご飯を食べた後に、今度は大阪のいとこ(私の姉の子)が、お母さんと二人で遊びに来ました。
年下のいとこなので、いつもいとこが来るとお兄ちゃんぶりますが、今日もず〜っとお兄ちゃんぶって、いろいろ遊んでいました。

男の子二人が揃うと、ホント賑やかですね。
でも二人で遊ぶので、全く親が相手しなくていいので、助かります。
しかし、遊ぶのが楽しくて、『お昼ねしよう』と言っても全く寝ません。
大人の方が眠くて、お昼寝している間、子供たちはず〜っと遊んでいました。
今日は結構風が吹いていて、扇風機を回しながら寝ていると、気持ち良かったです。

子供にとっては、昨日からのお泊まり会〜いとことの遊びと、楽しい事続きで、結構疲れたのか、先程歯磨きしている最中に、歯ブラシくわえながら寝てました(^^;)
慌ててお母ちゃんが起こして、口ゆすがせて、おしっこさせて眠りにつきましたが、夢の中でも楽しい想い出の延長で、遊んでいるのかも知れません。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61547663
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック