2004年05月01日

内は厳しく、外は・・・

いよいよ5月に入りましたね。
GW真っ盛りといった感じでしょうか?(自分自身がこれからGWなもんで・・・)
今日は陸・空共に混雑がピークだったらしいですね。今日からGWスタートという人が多かったんでしょうか。

空の玄関口である空港では、テロの警戒等で警備がかなり厳しくなっているらしいですね。何でも靴まで脱がされるとか・・・・。
しかし、そんな中2〜3日前に、空港に車で突っ込んで、さらに空港内の車両を乗っ取って、滑走路を横断し海に転落して自殺した男性がいました。
羽田空港での出来事らしいのですが、どうやら覚せい剤の反応がでたらしいです。

何でこんなことしたんでしょうね。やはり覚せい剤で頭やられちゃったんでしょうか。
こんな事で、自分の命を無駄にするなんて、本当に哀れだと思います。

しかし、この男性が空港内に侵入し、逃走を繰り返している間にも、飛行機の離発着は通常通り行われていたらしく、事故が起きなかったのは不幸中の幸いであったと思います。
もし、滑走路を車が横断している間に、着陸してきた飛行機と接触したら、大惨事になっていたことでしょう。

空港内の警戒は強めていましたが、外からの侵入に対しては、いとも簡単に破られていたのでは、意味がありませんね。
今回の事件を反省して、強化を図らなければいけないでしょう。

私も北海道・奄美と里帰りの時は、必ず空港を利用します。
利用者に警戒の目を光らせるのも大切ですが、外にもしっかり目を光らせて欲しいものです。
みんなが安心して、楽しく利用できる空港であって欲しいと思います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61547587
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック