2004年02月27日

入浴タイム

寒さもだいぶ和らぎ、日の入りもだいぶと遅くなってきました。
もうすぐ春ですね〜。嬉しくなりますね。

毎晩寒く冷えきった体を、温めてくれるのがお風呂ですが、私はほぼ毎日、子供といっしょに入っています。男同士、裸の付合いをしています。
子供は、小さい頃から水を嫌がって、頭からお湯をかけるのも抵抗がありました。ところが、昨年の夏あたりから水の楽しさを知ったのか、全然恐がらなくなり、まるでプールのように、湯船の中で遊んでいます。

頭からお湯をかけるのも、一人でやるようになり、頭も体もひとりで洗い、私も楽になりました。

しかし、子供の動作は遅く、頭を洗おうとして、鏡を見て必ず曇った鏡に落書きを始めます。
しばらくは様子を見守っているのですが、1分たっても2分たっても、落書きは終わりません。たまりかねて「早く頭洗え!!」と怒鳴ります。

体を洗う時も、体についた石鹸で、シャボン玉作ろうとしたり、体に落書きしたりと、洗い終わるまで時間がかかります。

さらには湯船でおもちゃで遊んだり、泳いだりして時間がかかるものですから、最低でも30分はかかってしまいます。

ところが本日は、最短記録10分で入りました。
何故かと言うと、お風呂の準備ができたのが18時50分。そして毎週子供が楽しみにしている、ドラえもんが始まるのが19時。
「早くしないとドラえもん始まるよ」の声に、曇った鏡に目もくれず、湯船の水泳もそこそこに、速効で洗い終えました。

あまり何事を急かすのはよくありませんが、たまには急いでやるというのもいいかなと思った一日でした。
ドラえもんのお陰で、私はゆっくりとお風呂に入ることができました。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61547532
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック