2003年12月08日

IMAGINE

突然ですが、今日12月8日はジョンレノンの命日です。
23年前の1980年、自宅のアパート前で狂信的なファンによって、銃殺されてしまいました。
特別ビートルズやジョンレノンのファンという言でも無かったのですが、このニュースを聞いた時にものすごいショックを受けたことを今も覚えています。
「どうしてファンが好きなミュージシャンを殺してしまうのか?」と、思春期の頃の私には、全く理解できない事件でした。
それからというもの、毎年この12月8日が来ると、その頃の事を思い出します。また、それから聴くようになった「イマジン」がオーバーラップして、歳を重ねる程に意識が強くなっています。
人類の平和を願い、世界はひとつと歌うジョンレノンのイマジン。今のこの世界状況を、ジョンレノンはどんな気持ちで見ているのでしょうか?
人類が皆、イマジンの歌詞のような考えで生きているなら、絶対に戦争なんて起きないし、争いごとも起こらないのでしょうね。
泥沼化するイラク問題。「テロとの戦い」と言っていますが、武力行使で物事を解決しようとすればするほど、新たなテロリストを生み出している気がしてなりません。
平和とは人間とは何なのか?今年は昨年・一昨年に輪をかけてイマジンが胸に響きます。
来年は、平和への道のりの光が、遠くにでもいいから見える状態で、このイマジンを聴いてみたいと思った一日でした。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 私の思うこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61547446
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック