2003年10月18日

Windowsユーザーの皆様へ

私が日頃パソコンで音楽を聴いている、iTunes(アイチューン)というソフトが、windowsでも利用可能になった。
音楽CDを入れて再生するのはもちろんだが、ボタンひとつでMP3に変換してパソコンに取り込める。
さらには取り込んだ音楽を、自由にセレクトして、これまたボタンひとつでCD-Rに焼くことが可能なのです。(注 windows版を試したことないので、ドライブが対応しているか解りませんが)
おそらく、windowsでも同じようなソフトはたくさんあると思いますが、とても簡単に操作できるので、一度試してみることをお奨めします。
それと、MP3プレーヤーとして、爆発的に売れているiPodと音楽データをシンクロできる点も嬉しいですね。
パソコンにiTunesで取り込んだ曲を、iPodに落とし込んで持ち運べます。
私もiPod欲しいのですが、まだちょっと手が出ません。その内買いたいと思っているんですが。
米国では、iTunesからネット経由で曲を購入する、iTunes Music Storeというのがあって、簡単に曲を購入できるみたいです。(こちらも爆発的に売れているらしい)
日本での展開は、音楽著作権のからみでどうなるかわかりませんが、是非とも実現して欲しいですね。
興味のある方は、是非一度下記サイトからダウンロードしてみてください。(10/21(火)よりダウンロード開始です)
http://www.apple.co.jp/

031018-1.jpg

031018-2.jpg
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | Macintosh
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61547402
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック