2020年11月20日

飛鳥倫理法人会20周年記念ポスター

201120.jpg
【役員さんをキャストにして劇場風ポスター】

金曜日の朝は、飛鳥倫理法人会のモーニングセミナーへ。
今朝も早起きしていきましたが、実は昨夜も会場に行っていました。
それは、仕事として依頼されていたポスターを納品するため。

最初に声がかかったのは、ポスターをデザインしてほしいという仕事の依頼でした。
まずはモーニングセミナーの様子や雰囲気をて意見してほしいとのことで、ゲストとして迎えられた。
なかなか良かったので、次もゲストで参加。
ついでにポスターの打ち合わせも行う。

そして次も次も参加。
ポスター用の写真撮影もあるので、毎回カメラを持って行き、一人一人写真を撮る。
それを繰り返していると、いつまでもゲスト参加もなぁ〜と言う感じになり入会(笑)
毎週いろんな学びがあり、またいろんな人との出会いがあり、とても刺激になっています。

さて、ポスターの方は、飛鳥倫理法人会モーニングセミナーの「劇場飛鳥」と言う言葉から、劇場風のポスターにしたいとの依頼でした。
役員さんの写真を撮り、劇場や映画のような雰囲気のポスターに仕上げました。
B1サイズとA1サイズ、そしてチラシも作成。

全員で26名撮影して、Photoshopで加工して行きます。
色調整をして、切り抜きをしていく。
この作業が一昔前なら大変でした。
人物の切り抜きほど大変な作業はなかった。

しかし今はPhotoshopがかなり進化している。
なんと人物の切り抜きを自動でやってくれる。
自動でやっても、完全な切り抜きではないので、目視で確認して修正は必要。
それでも、昔のように手作業でやらなくても良いので、本当に助かります。
一昔前に、この仕事していたら、切り抜きだけでかなりの時間を要しました。

今朝は20周年の特別モーニングセミナーということで、歴代の会長の紹介があったり、3名の方の講話があったりと、実に充実した1時間でした。
昔の苦労話などもお聞きして、参加者が1人しかいない時もあったと聞き、今の盛況ぶりがとても信じられないと思いました。
その頃のご苦労があったからこそ、今に繋がり大勢の人が集まったのでしょうね。

ポスターも皆さんの前でお披露目出来て、また皆さんに喜んでいただけて、本当に良かったです。
来週からは会場受付に貼るようなので、当分は目にする事になるでしょう。

これで一つお仕事が終わりました。
明日はまた別の仕事の納品に行きます。
仕事が一つずつ仕上がって行き、気持ちも晴れやかになります。
でも、まだまだ終わっていない仕事があります。

クライアントもお待ちしているので、次の仕事にどんどん取り掛かかって行こう。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 19:55 | Comment(0) | 仕事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。