2020年03月27日

今年も学童修了式DVD制作

200327.jpg
【古いMacBookG4でDVDを焼く】

毎年この時期になると依頼のあるDVD制作。
学童保育所の修了式のDVDです。
例年なら、もっと早い時期に納品している。

今年も本当は3月14日までに納品の予定でした。
その日に修了式を行う予定でしたが、学校が臨時休校になり、学童の行事なども取りやめになった。
修了式は出来なくなったので、各家庭に直接DVDを渡すことになりました。

今日は朝からDVDを焼いていたのですが、とにかく時間がかかる。
最初に1枚目は、データを準備するために、どうしても時間がかかる。
およそ2時間近くかかって、ようやく1枚目が焼けた。
でも、次からは早い。
早いと言っても1枚10分近くかかります。

朝から焼いていったが、やはり終わらなかった。
本日納品の予定だったが、明日の午前中にしてもらいました。
なんせ50枚焼かないといけませんからね。

DVDを焼いている間、ふと昔のDVDが気になってムービーデーターを開いてみた。
2010年から制作を始めたので、今年でちょうど10年です。
制作したムービーは残してあるのですが、何度かデータが飛んだことがあるので、データが壊れているものもある。
古いデータは、MacBookG4でDVDを焼いていたので、G4にいくつか残っていた。
そして古いiMacにも、いくつか残っていた。

あちこちからデータを拾い集めて、なんとか以前のデータも揃って来た。
しかし、どうしても2016年の分だけが、見つからない。
データはあるのですが、どうも壊れているようで、途中で映像や音が止まる。
最悪の場合は、DVDからデータを取るしかない。
でも、そのDVDもありません。
学童の方にはあるかも知れないので、最悪借りて来てデータに落としたいと思います。

しかしもう10年も作り続けていたのですね。
依頼がある限りは作り続けたいと思いますが、DVDの形にするのは、もしかすると変わっていくかも知れませんね。
今回は出来上がったムービーをチェックしてもらうのに、ネットで確認してもらいました。
これまでは、DVDを私が持って行って学童で再生していた。
もしかするとこれからは、ネットで見てもらう方向に変わっていくかも知れません。

でも音楽CDと一緒で、「物」として手に届くのが嬉しいですよね。
しばらくはDVDを焼くことになると思うので、PowerBookG4にもまだ頑張ってもらわないといけません(笑)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:53 | Comment(0) | 仕事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。