2019年11月19日

クラシックで始まる一日

191119.jpg

相変わらず仕事は詰め詰めの状態ですが、少しずつ見通しが立ってきた。
まだまだ気は抜けないが、少しずつ片付いている仕事もある。
ただ披露は蓄積される一方です。

昨夜はあまりに背中が張るので、クッション式のマッサージ機を使ってソファーでマッサージ。
よほど背中が張っていたのだろう。メッチャ気持ち良い。
しばらく横になってテレビ観ていたら、いつの間にか眠ってしまっていた(-_-)
気付いたら12時回っていて、慌てて布団に入って寝ました。

毎日ドタバタ仕事をしていますが、最近仕事始めにクラシックを聴くようになった。
仕事始めに気持ちを落ち着かせてから、仕事に取り掛かりたい。
そんな気持ちで、まずはゆっくりとコーヒーを飲みながら、クラシックを聴きます。
それだけで気持ちがリラックスして、気持ちよく仕事を開始できる。

「パッヘルベルのカノン」や「G戦場のアリア」など、一通りクラシックを聴いて仕事開始。
仕事始めたら、その後は他の音楽に切り替える。
不思議なもので、その方が効率よく仕事できている気がします。

今は同じ音楽ばかり聴いていますが、他のクラシック音楽も聴いてみたいと思います。
私はいろんなジャンルの音楽を聴きます。
クラシックからロックまで、邦楽洋楽問わず聴きます。
なので、その日の気分でハードロックが流れていたり、懐かしの昭和の名曲が流れていたり。

AppleMusicでは、その人の音楽再生から、好きそうな曲を集めたプレイリストが届きます。
「あなた好みのMUSIC」としてプレイリストを再生すると、ハードロックから歌謡曲まで入っていることが多い(笑)
確かに私が好きで聴いている音楽ですが、ごちゃ混ぜにしては聴かない。
その日の気分で聴くので、ハードロックだとしばらくハードロックです。
そのうち、おすすめプレイリストの中に、クラシックも入ってくるかも知れませんね。

まだまだ、仕事は詰んでいます。
明日もクラシック聴いて、効率よく仕事しよう。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:45 | Comment(0) | 音楽/映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。