2019年09月17日

ゴム製造会社のお仕事

190917.jpg

今日は仕事の撮影に出かけていました。
とは言っても、私が撮影するのではなく、カメラマンに撮影してもらった。
ゴム製造の会社案内を制作するために、中で撮影をさせていただいた。

直接の仕事ではなく、デザインの依頼を受けての仕事。
発注元の方と、私とカメラマンの3名で会社を訪問。
あらかじめ、デザインの案は提出してあったので、それに伴って撮影を行いました。

いつもなら自分で撮影する。
今回は、自分のイメージするショットをカメラマンに伝えて撮影してもらいました。
もちろん私のカメラよりも良いカメラで、さらに腕も良いので、良い写真がたくさん撮れたと思います。

私はフリーで仕事をしているので、どうしても、自分一人で全てをこなす事が多い。
デザインはもちろん、写真も撮れば、イラストも描く。
そしてキャッチコピーなども、自分で考える。

全てをこなして、仕事を終える事がほとんど。
しかし、今回のように、誰かとタッグを組んで仕事をする機会も時々ある。
それはそれで、また良い刺激になるので、今回のような仕事も良いものです。

また今回は、ゴム製造の会社で、ゴムのことも色々と勉強になりました。
私のイメージでは、ゴムってゴムの木から取れるもの。
しかし、ゴム製品のほとんどは合成ゴムらしいです。

そして作っているゴム製品も見させていただきました。
しかし、何を作っているのか?さっぱりわからない。
説明を受けて、ようやくわかる。
でも、本当に様々な製品に使われている。

私たちの生活の中で、様々な商品に使われているゴム。
そんなゴムに特化した会社があるから、私たちの手元に商品が届くんですね。
そして高い技術で作られているから、素晴らしい商品を私たちは使う事ができる。
日本の技術の底力を感じた撮影でした。

ただ働いている人に、外国人が多かったのは驚きでした。
やはりこんなとこにも人手不足の波が押し寄せているのですね。

今日は色々と考える事が出来た日でした。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:49 | Comment(0) | 仕事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。