2019年09月11日

今年のApple Special Event

190911.jpg

Apple Special Eventが開催されました。
今回の目玉はやはり新しいiPhoneですかね。
この時期は毎年新しいiPhoneが発表されるので、目玉とも言えないか。

昔はAppleの情報って、本当に出てこなかったんだけど、最近は結構流れている。
今回もiPhoneのカメラが3つになるとの情報。
そして出て来たのが、iPhone11 PROでカメラが背面に3つ。

完全に予測通りの商品でした。
そしてiPhone11は5色のカラーバリエーション。
これも予測されていた。
昔ほど、情報規制がかかっていないのか、情報が流れやすくなっているのかも。

iPhoneはもう手詰まり感がありますね。
スマートフォン自体が、全体で手詰まり感がある。
これ以上、スマートフォンに求めるものが無くなって来ている。

カメラもどこまで高機能化するのだろう?
今回のカメラ追加で、これまでの望遠・広角に超広角カメラが加わった。
確かに超広角で撮れるのは良いが、その分当然価格は上がる。

もう一眼レフのレンズセットカメラ買ったほうが安い。
電話+カメラ+ネット+アプリ+etcと使えるので、確かに便利だが、やはり価格が上がるのはきついですよね。

今回はアップルウォッチもシリーズ5になりました。
でも今回も四角い画面ばかり。
丸型のアップルウォッチって欲しいの私だけかな?
時計ってやっぱり丸の方がしっくりくるので、丸型のアップルウォッチなら欲しい。

他にも新しいiPadなども発表になっていた。
しかし、今の所欲しいものは無い。
アップルウォッチ以外は、一通り持っているし、MacBook Proを買ってからは、iPadも使わなくなってしまった。

アップル製品も、ワクワクするものが少なくなってきたな〜。
iPodからiPhone、そしてiPadが登場した時のような、ワクワク感。
そして物凄く欲しいと思った、あの感情が今は無い。

アップル自体も、新しい何かを生み出すのは難しくなっているのでしょうね。
次は思い切って、車に変わる乗り物でも開発してくれないかな。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 21:30 | Comment(0) | Macintosh
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。