2019年08月09日

息子と共に帰ってきたモノ

190809.jpg

今朝はいつのより早起き。
そして6時15分には家を出ました。
一人で車を走らせ東へ東へと。

2時間かけて鳥羽に到着。
息子が夏休みに入るので、迎えに行きました。

いつもなら、嫁さんの仕事が終わって、家族で夕方に迎えに行く。
しかし今回は早朝から迎え。
なんでも学校のオープンキャンパスがあるため、9時には寮を出るようにとの指示が出たらしい。
そのためか、駐車場にはたくさんの迎えの車が来ていました。

息子が荷物を積んでいる間、腹の調子が悪かったので、寮のトイレを借りさせてもらった。
寮のフロアには、1年生と思われる制服姿の学生が、何かの手続きのため列を作っていた。
1年生の間は、帰省するときは制服なんですよね。
息子が1年生の頃を思い出して、懐かしく見ていました。

車に戻ると、積荷が終わったようで、息子は書類の手続きのために、学校内へ。
私は車で待つために、運転席に座った。
助手席には息子のバッグと何やらカップが置いてあった。
そのカップの中を見てビックリ。

中にはトカゲが入っている。
それも見たことのないトカゲ。
しかしすぐにピンと来た。

以前からトカゲを飼いたいと言っていた息子。
そのためにバイトもしていた。
結局息子と一緒にトカゲも帰省。

帰ってきたら早速娘たちが、物珍しそうに覗き込む。
ちゃんとトカゲ用のケースまでご用意している息子。
怖がると思っていたが、娘たちも意外と受け入れているようだ。

まぁ、確かにちょっと可愛らしい顔をしている。
生き物を飼いたい娘たちにしたら、嬉しいのかも知れません。

息子が帰ってきて、またしばらく5人家族の生活です。
いや5人+1匹か(笑)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:53 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。