2019年07月21日

早起き剣道稽古とふれあいコンサート

190721.jpg
【長女の初めての演奏会】

190721-2.jpg
【次女の早朝稽古】

昨日に引き続き、日曜日だと言うのに今日も早起き。
昨日よりももっと早起きで、今朝は4:30起床。
次女の剣道の早朝稽古があるので、5時過ぎには家を出ました。

次女も眠い目を擦りながら稽古に参加。
本当は昨日も稽古があったのですが、昨日はクリーン作戦に参加で欠席していました。
早朝から1時間、みっちり稽古で汗を流しました。

その後は恒例の朝マック。
関西風に言えば朝マクド(言わないか)
マクドナルドによって、朝ごはんを食べました。

途中私は一旦家に戻り、長女を送って行きました。
今日は市内の中学校・高校の吹奏楽部が集まっての演奏会。
朝9時には集合なので、一旦家に帰り長女を送って行きました。

次女は他の保護者の方にお願いして、マクドナルドからいつもの稽古場へ。
10時からいつもの稽古が始まり、再び1時間稽古を頑張りました。
いつもなら居残り稽古するのですが、流石に今日は早朝から頑張ったので、居残り稽古はパスしました。

家に帰り、お昼ご飯を食べたら、今度は長女のコンサートを観に市民会館へ。
私たちが着いてしばらくすると開演となりました。
長女たちの学校は2番目。

演目は2曲あり、最初の曲は吹奏楽用の曲(タイトル忘れた^^;)
2曲目は今流行りの米津玄師作曲のパプリカ。
1年生はまだ演奏に慣れていないので、この2曲目のパプリカで踊るだけ。のはずでした。

しかし、次女のパートのフルートは、先輩が1人しかおらず、長女も1曲目のフルートで演奏。
2曲目はパプリカを踊っていました。
初めての演奏会で演奏&踊りを頑張っていました。

その後は他の中学校、そして高校の演奏会がありました。
高校の演奏会は流石で、中学生の演奏とはまた一味違う音の厚みを感じました。
学校によって、100名近い演奏もあれば、たった10名での演奏もあり、大人数では音の重厚感を、少人数ではそれぞれのパートの音のシンプルな音色を楽しむことができました。

最後には、プロの演奏家5名の演奏も聴くことができました。
トランペット2名とホルン、トロンボーン、チューバで構成された、シンプルな音色の演奏。
しかし、そこはプロ。音の美しさと息のあったハーモニーで楽しませてくれました。

コンサートで音楽を聴くのは、一体いつぶりだろう?
なかなかそんな機会もなく、本当に久しぶりに生の音の良さを感じました。
これからも時にはコンサート行きたいですね。

長女の演奏会にも出かける機会が増えると思います。
生で音楽を味わう良き機会ですね。
そして長女にも、もっともっとプロの音を聴かせてあげたいです。

今日は午前中は次女の剣道。
午後からは長女の演奏会と、忙しい1日でした。
でも、とても充実した1日だったと思います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 18:43 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。