2019年07月18日

最悪の放火事件

190718.jpg

意味がわからなかった。
なぜアニメスタジオで爆発?
最初のニュースではわからなかったが、のちに放火だと知った。

京都アニメーションで放火による火災が発生。
多くの従業員が逃げ遅れて死亡している。
現時点のニュースでは33人が死亡と出ています。

最悪の放火事件となった。
犯人は関東在住の41歳の男と言われています。
わざわざ関東から来て、しかもガソリンを購入し、持ってきたバッグには包丁数本とハンマーもあったらしい。
完全なる計画的犯行。

そして警察に取り押さえられた際には、「ぶっ殺す」「パクリやがって」と叫んでいたとか。
犯人はまだ病院で治療中とのことだが、絶対に許せない。
何か恨みでもあったのかも知れないが、もはやこれはテロです。
多くのアニメーターやクリエイターが犠牲になってしまった。

アニメが好きで、この仕事が好きで、この会社で働いていた人がほとんどだと思う。
そんな人たちを、一瞬で死に追いやった。
本当に許せない。

数々のヒットアニメを手がけてきた京都アニメーション。
今回の事件で多くの優秀な人材を失ってしまいました。
再建するには、かなりの時間と労力を必要とします。
なんとか頑張って欲しいけど、生き残った人たちもトラウマでしょうね。

作品を生み出すのって、本当に気持ちが落ち着いていないと出来ません。
こんな事件に巻き込まれてしまうと、とても作品と向き合うことができないと思う。

本当に理不尽な事件が多すぎます。
なんの関係もない人が、事件に巻き込まれて命を落としてしまう。
あまりにも悲しすぎます。

犯人の全てを公表し、犯した罪の大きさの分だけ罰を与えなくてはなりません。
加害者にも人権がある?人権は真っ当に生きている人の権利です。
こんな事する者は人ではない。
厳罰にしてほしい。
そうでもなきゃ、どこに怒りをぶつければ良いかわからない。

一生懸命仕事していて、突然命を奪われる。
考えただけで無念だし悔しい。
被害者のご家族の気持ちになると、胸が押しつぶされそうです。

一刻も早い事件の解明、そして犯人の厳罰を願います。
最後になりましたが、犠牲になってしまった方々のご冥福を心よりお祈りいたします。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:40 | Comment(0) | 私の思うこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。